ここから本文です

 人気アニメ「エヴァンゲリオン」のキャラクター、アスカの物まねで知られるお笑いタレントの桜・稲垣早希が12日、東京・原宿の「EVANGELION STORE TOKYO-01」で"一日店長"に就任。同じくエヴァンゲリオン好きの芸人で、現在タレントの福田萌と交際中とされるオリエンタルラジオ・中田敦彦に向けて「ぜひエヴァンゲリオンを2人で愛して」とメッセージを送った。
サムネイル
 「EVANGELION STORE TOKYO-01」は昨年11月にオープンした同アニメの公式ストア。ファッションやギフト、雑貨など、エヴァンゲリオン関連のグッズがほぼ全部そろうという品ぞろえのほか、ここでしか手に入らないオリジナル商品なども所狭しと並び、エヴァ好きにはたまらないショップとなっている。
 この日も稲垣は、おなじみの式波・アスカ・ラングレーのコスプレ姿で登場。中学生の頃から大のエヴァ・ファンという稲垣だけに、「この店ができた時から来たい来たいと思っていたんですが、関西に住んでいるのでなかなかプライベートでは来れなかった。やっと来られた日が、なんと店側の人間ということで、すごい光栄に思います」と入店早々から興奮気味。ファン垂涎のグッズであふれる店内を見回し、「欲しい商品を言い出したらキリがないですけど、やっぱりここでしか買えないオリジナル商品ですかね。今日は、店長がてら、ちょっと合間見て買いたい(笑)」と、さっそく一ファンとして目を輝かせた。
サムネイル サムネイル
 店の外にすでに多くの客が長蛇の列をなしているのを見て、「うれしいですね。朝早いのにオープン前から並んでいただいて......皆さん、イイ顔していますね(笑)。エヴァが好きでたまらないんだと思う。『早くこの空間に入りたい』ってウズウズしているので、私も早く接客したいですね」と、やる気十分の稲垣。
 また、この日はアスカ役の声優・宮村優子さんからサプライズでボイス・メッセージが送られ、「ハロー、早希ちゃん、一日店長ですって? 頑張ってる? 2月は『式波・アスカ・ラングレー月間』ということで、アスカちゃんを盛り上げてちょうだい!」との応援メッセージに、「えー!? みやむーじゃないですか!」と、さらに興奮。「ホンマうれしいです! がぜん、頑張りたいと思います!」と気合を入れた。 サムネイル サムネイル
 この日はバレンタイン間近とあって、プレゼントを渡す相手について尋ねられると、「残念ながら(相手は)おりません。まぁ、エヴァンゲリオン好きの人が吉本に何人かいるので、そういう方に買って帰ろうかなと思います」とコメント。タレント・福田萌と交際中の事務所の先輩芸人、オリラジ中田については「中田さん、彼女にうってつけのものが勢ぞろいしていますので、ぜひエヴァンゲリオンを2人で愛してください」とメッセージを送った。
また、稲垣はカップル向けのオススメ商品として「エヴァのコーヒーカップ。色とりどりなので、『あたしのカップ、あなたのカップ』と(分けて)使えるので、ぜひ買っていただければ」とアピール。ひとり身の男性客については「全部買って欲しい(笑)。アスカのかなりリアルなフィギュアもありますので、それを買って心の隙間を埋めて欲しいです」と笑顔でアピールした。
 なお、店内には稲垣が出演する『ロケみつ~ロケ×ロケ×ロケ』(MBS)をフィーチャーした「ロケみつ」コーナーも設けられており、同番組のDVDなども販売する。 サムネイル
(取材・撮影/H14+HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ