ここから本文です

男の子憧れの職業パイロット。当然ながらなりたいと思ってなれるものではなく、その操縦にも特別なスキルが必要だということは、多くの人が知っているだろう。しかし、次の動画を見たら、改めて「パイロットってすごいな...」と感じるのではないだろうか。それほど、操縦テクのすごさが伝わってくる動画があるのだ。


これは、アメリカのアクロバット飛行集団「ブラックダイアモンド・ジェットチーム」が公式サイトで公開した映像。機体が回転する際の映像や、地面スレスレまで急降下する瞬間などは、見ているこちらもゾクゾクするほどの迫力。動画を見た人からは「なんであんなスピードで距離感把握できるの!?」、「ゲームでも難しいのに、本物はGがかかっているんだからスゴい!」と絶賛の声があがっている。

サムネイル

※画像は「BLACK DIAMOND JET TEAM」ウェブサイトのキャプチャーです


全米各地で年間65本以上のパフォーマンスを行っている同団体。民間団体でありながらアメリカ空軍にも引けを取らないテクニシャンが集まっているのが特徴で、航空ショーだけでなく、スポーツイベントや企業協賛イベントに多数出演している。パフォーマンスの時間は約30分。一般人でもサイトから予約して彼らをブッキングすることができるが、現状で彼らのパフォーマンスが見られるのはアメリカ国内だけだ。

パイロットに憧れる子どもたちのなかには、すごいテクを目の当たりにして「やっぱ無理かも」と諦めてしまう子どももいれば、「やっぱパイロットかっこいい!」とその気持ちをさらに高める子どももいるに違いない。スリリングなパフォーマンスに目を輝かせられるような子どもが将来、こういった仕事に就いて華々しく活躍するのかもしれない。

(河合力+プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ