ここから本文です

警視庁のマスコットキャラクターでおなじみのピーポくんと、新たに誕生したムジコロジー研究所のキャラクター・むじころう&むじこりんが春の全国交通安全運動(4月6日~15日)を前に交通安全をアピールしました。
サムネイル

東京湾岸警察署が20日、お台場ウエストプロムナード(東京・港区)で春の交通安全イベントを開催。三井ダイレクト損害保険株式会社の「交通事故をなくしたい」という思いを具現化したプロジェクト「ムジコロジー研究所」も参加しました。

気になるのが、ゆるキャラという言葉がぴったりな「むじころう」と「むじこりん」というキャラクター。ドライバー同士のコミュニケーション向上を目的に作成され、このイベントでも鑑賞した小さな子どもになでられたり抱きつかれたりと、認知度の高いピーポくんに負けない人気ぶり。駒澤大学吹奏楽部の演奏とともに、湾岸警察やキャラクターたち、そして交通安全団が一同に交通安全の横断幕を持ち、パレードを実施しました。
サムネイル サムネイル

目玉となるのは、青春映画『SRサイタマノラッパー ロードサイドの逃亡者』(4月14日公開)の出演者が小学生とともに交通安全を訴える"ムジコロー体操"。
「サラリーマンNEO」「サラリーマン体操」の振付を担当するコンドルズ近藤良平氏やエステー「消臭力」呉羽化学「クレラップ」の作曲を担当する作曲家、福井洋介氏が手掛け、個性的で楽しい仕上がりとなっています。子どもたちの爽快な笑顔がまぶしいですね。 サムネイル

■【ムジコロジー体操】公開に先駆けてメイキング映像



その他、クイズ形式で自転車に乗る際に気を付けるべきポイントを紹介する「交通安全ショー」や駒澤大学吹奏楽部の演奏でイベントを盛り上げました。 サムネイル サムネイル

『東京湾岸署主催 春の交通安全キャンペーン』
主催者:東京湾岸警察署 東京湾岸交通安全協会
参加者:交通安全団 駒澤大学吹奏楽部  
協力:三井ダイレクト損害保険株式会社
実施場所:東京都港区台場2丁目 台場ウエストプロムナード ウッドデッキにて公演
サムネイル

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ