ここから本文です

全国各地に存在するご当地ヒーローたち。先日も奈良県に「YAMATO超人ナライガー」というご当地ヒーローが誕生し、メディアに取り上げられるなど話題を集めた。本記事では、ナライガーをはじめとして、地域密着で活躍するご当地ヒーローをいくつかピックアップしてご紹介したい。


■YAMATO超人「ナライガー」(奈良県)

サムネイル

※画像は公式サイトのキャプチャーです

「ナライガー」は環境破壊により奈良を乗っ取ろうともくろむ「汚~せん帝国」と対決しながら環境保全を呼び掛けていくエコファイター。得意技は「そうめんフラッシュ」と「鹿せんクラッシュ」。どちらもちょっとおいしそうだけど、すごい威力があるに違いない!


■時空戦士「イバライガー」(茨城県)

サムネイル
※画像は公式サイトのキャプチャーです

茨城県のご当地ヒーロー「イバライガー」は、未来世界で生み出されたヒューマロイド。「善意の感情を力に変える『エキスポダイナモ(感情パワー変換機)』を搭載しているため、みんなの応援があればあるほどパワーを発揮する」らしい。さあ、みんなで応援しよう!


■航空戦士「トコロザワン」(埼玉県所沢市)

サムネイル
※画像は公式サイトのキャプチャーです

日本人の「空を飛びたい」という思いが生んだ「トコロザワン」。キャラ設定は、所沢が日本初の公式飛行場「所沢飛行場」がある航空発祥の地であることに由来している。得意技は「フライングスカイハリケーン」。かっこいい名前の得意技が実に頼もしい!


■琉神「マブヤー」(沖縄県)

サムネイル
※画像は公式サイトのキャプチャーです

「マブヤー」は2008年に沖縄で誕生したご当地ヒーロー。沖縄に伝わる9つのマブイ(魂)ストーンを悪の軍団「マジムン」から守ることが使命だ。「マブヤー」は映画化もされており、現在全国の劇場で公開中だ。さらなる活躍に期待したい!


■超耕21「ガッター」(新潟県)

サムネイル
※画像は公式サイトのキャプチャーです

米どころ新潟で生まれた「ガッター」は、未来型農業開発スーツを身に付けたご当地ヒーロー。一分間に21ヘクタールの草を刈ることができる柿の種型のカマが武器だ。地域の名物を前面に押し出したビジュアルが実にほほえましい!


■超人「ネイガー」(秋田県)

サムネイル
※画像は公式サイトのキャプチャーです

「戦う秋田名物」こと、秋田県のご当地ヒーロー「ネイガー」。主人公のアキタ・ケン(秋田県在住・農業)が、謎の石の力によってネイガーに変身している。主人公のストレートすぎる名前が逆に新鮮だ!

日本にはこれだけ頼もしいご当地ヒーローがいるのだから、きっと将来安泰だ! と思いたいところ。これからもぜひ悪の力に負けることなく、平和な社会を守って欲しい!

(河合力+プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ