ここから本文です

先日、AKB48の元メンバーでタレントの大島麻衣が、10年ぶりというショートヘア姿を自身のブログで披露して、「かわいい!」と評判になりました。

サムネイル

(※画像は大島麻衣 公式ブログのキャプチャーです)


ロングヘアとショートヘア、どちらが好みかは人それぞれですが、好きな女優やタレントがロングヘアからショート(もちろんその逆もしかり)にした途端、それまでとは違った新たな魅力を発見してドキッとした経験がある人は少なくないことでしょう。そんなわけで今回は、ショートヘアが似合う女性芸能人を、ロングヘア時代の写真と並べてご紹介!


■新垣結衣
サムネイル
【左】新垣結衣3rdシングル『Piece』(ワーナーミュージック・ジャパン)
(画像はYahoo!ショッピングのキャプチャーです)
【右】レプロエンタテインメントのホームページより(画像はキャプチャーです)


キレイなロングヘアも魅力的だったガッキーですが、昨年12月に放送されたスペシャルドラマ『らんま1/2』(日本テレビ系)の役づくりのために、トレードマークだったロングヘアをバッサリ25センチもカット。ネット上でも「ショートもかわいすぎる」との声が噴出しました。


■榮倉奈々
サムネイル
【左】榮倉奈々写真集『free』(画像はYahoo!ショッピングのキャプチャーです)
【右】榮倉奈々 公式ブログより(画像はキャプチャーです)


愛くるしい笑顔とショートヘアがトレードマークの榮倉も、2008年末まではロングヘアーでした。09年5月公開の主演映画『余命1ヶ月の花嫁』の役づくりのため、髪の毛を50センチもカット。ボーイッシュなベリーショート姿でファンを魅了しました。


■瀧本美織
サムネイル
(※画像は瀧本美織 公式ブログのキャプチャーです)


NHK連続テレビ小説『てっぱん』(2010年9月~11年4月放送)ではロングヘアだった瀧本も、その放送後の2011年6月には髪の毛を30センチ以上カットしました。本人曰く「ボーイッシュな格好したときは自分がほんとに男の子に見えるときがあります! リュックとか背負ったときには家出少......年?って。笑」。


■剛力彩芽
サムネイル
【左】昨年7月撮影、ドラマ『IS~男でも女でもない性~』制作発表会見出席時
【右】剛力彩芽 2012年カレンダー(画像はYahoo!ショッピングのキャプチャーです)


"ポスト・上戸彩"との呼び声も高いショートヘア美少女の剛力は、2011年に放送された月9ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』(フジテレビ系)への出演をきっかけに、ロングヘアからイメチェン。同年放送の『IS~男でも女でもない性~』(テレビ東京系)では再びウィッグのロングヘア姿も披露しました。


■長澤まさみ
サムネイル
【左】長澤まさみの曲がれ! スプーンS級ブログより(画像はキャプチャーです)
【右】東宝芸能ホームページより(画像はキャプチャーです)


長澤の出世作『世界の中心で、愛をさけぶ』で見せた丸坊主姿にも驚かされましたが、2011年5月公開の映画『岳-ガク』では役づくりのために髪の毛を30センチもカット。以降、映画『モテキ』などでみせた魅力全開のショートカット姿とイタズラっぽい笑顔にメロメロになった人も少なくないことでしょう。


■篠田麻里子
サムネイル
【左】篠田麻里子 公式Twitterより(画像はキャプチャーです)
【右】2012年2月撮影、映画『TIME/タイム』ジャパンプレミア出席時


逆にショートからロングにした珍しいケース......といっても、これはウィッグ(当たり前ですが)。映画の役作りのためのイメチェンでした。今やマリコ様といえばショート、と定着していますが、AKB48の11thシングル『10年桜』の頃にはセミロングだったんですね。




(文/H14+HEW)

【関連記事】
大島優子と篠田麻里子がキス!? AKB48の衝撃"口移し"CMにファン騒然! メイキング動画も公開中
AKB板野友美、自身の"クローン"に「ちょっと恥ずかしい(笑)」
「AKBより、ももクロ推し?」南キャン・山ちゃんタジタジ!
JKT48、日本初CMでフレッシュな魅力全開!「総選挙にも出てみたい!」
元SDN48・芹那、卒業後の心境を告白「やりきった気持ち」 恋愛にも意欲

この記事にコメントする

投稿者(無記名の場合、匿名と表示されます)

コメント

利用規約、特にコミュニティーサービスに関する規則(ガイドライン)を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
利用規約やコミュニティーサービスに関する規則(ガイドライン)に 反する内容を含んでいる場合は、投稿操作を完了してもコメントが反映されない場合があります。

投稿されたコメント

コメントはまだありません。

PR

カテゴリ

月別アーカイブ

本文はここまでです このページの先頭へ