ここから本文です

不朽の名作漫画『タッチ』の続編がついに――。先日、『ゲッサン』(小学館)の5月号に、あだち充の新作でタッチの世界から26年後を舞台にした『MIX(ミックス)』の連載予告が掲載されると、たちまちネット上はその話題に沸いた。ただ、ストーリーについての詳細は明らかになっていないこともあり、ネット住民の間ではユニークな"ストーリー予想"が続々と上がっている。

サムネイル



5月12日発売のゲッサン6月号よりスタート予定という、あだち充の新作『MIX』。ゲッサン5月号に掲載された予告イラストでは、「明青学園」の前で兄弟らしき2人の少年がキャッチボールをする場面が描かれている。明青学園、といえば『タッチ』ファンなら御存知、主人公・上杉和也と達也兄弟、そしてヒロインの朝倉南が通う母校だが、その母校の前で、幼い頃の達也と和也を思わせる2人の男の子がキャッチボールをしているその様子から、「達也と南の子どもが野球をする」というストーリーを連想させるカットとなっている。

とはいえ、それ以上のことは明らかになっていない。2人の少年が何者なのか、野球を題材にした物語になるのか、達也や南は登場するのか――。ヤキモキするファンをよそに、詳細は謎のままだ。

そんな中、Twitterや2ちゃんなどでは、独自にストーリーを予想するユーザーが続出。「どうせ、こうなるんでしょ?」といった"ベタ"な予想から、「こうなってほしい!」という期待を込めたものまで、さまざまな"ストーリー予想(妄想)"が上がっているのでご紹介しよう。


■登場キャラ予想

「達也は絶対サングラスしてひげはやしてるに100ガバス」
「まず、カッちゃんがゾンビとしてよみがえるところから始まるんだな」
「たぶん初回のひとコマ目は培養液の中で眠る上杉和也(クローン)のシーンからはじまると思う」
「由加と達也の子が出てきたら期待できる」
「かっちゃんの幽霊は出る?」
「なぜかおねぇキャラに変貌しておすぎとピーコみたいになってる」
「たっちゃんが無職とかはやめてくれよ」
「かっちゃんに助けてもらった子どもの息子の話か?」
「実は二人は結婚しなかったという捻りがあるなら評価する」
「お前らどんだけ達也と南好きなんだよwww 普通に考えてその子どもたちのストーリーとちゃうん」


■ストーリー"野球が題材"予想

「達也が監督なんだろどうせ」
「普通に考えて監督は孝太郎だろ」
「たっちゃんと南ちゃんで、喫茶南風を切盛りしつつ野球部員が通う店になってるとかだろ」
「ヘボピッチャーに克也の霊が乗り移るところから始まるんだろ」
「アニメでは達也がメジャーリーガーになったり西村が肘を壊して引退したりしてたが誰かがコーチとして高校野球に携わってきたりするんだろうか」
「続編描くならいっそ大甲子園みたいにあだちキャラ総登場するくらいして欲しい」
「タッチ続編は未来野球ものだといいな(イッキマン的な)」
「実は死んでいなくて野球ロボットとして復活。恋愛などという人間らしさを捨て去り野球で勝負するように挑んでくるとか」
「漫☆画太郎先生とのコラボの地獄甲子園編か」
「どうしてもまた野球やるならもう宇宙人と野球やるしかないと思う」


■ストーリー"野球以外"予想

「メイド喫茶『南風』になってるんだろ」
「主人公はサッカーに妹はアイススケートと予想w」
「いつも同じ内容だから、今度は海賊王とかになる話が良いな」
「野球のない未来をかえるために戦うんだろうな」
「今度は途中からボクシング漫画になります」
「各作品の子どもが出てきて主人公と戦う漫画になるよ」
「もしやドラゴン桜的な受験漫画?もしくは原田の宝くじが当たって外国ブラブラ放浪記みたいな感じか2択しかないやん!」
「息子が原田と出会って、やつのいるボクシングジムに入ってプロボクサーを目指すって話なら見てみようと思う」
「達也の息子が馬小屋からガンダムを」



タッチの26年後が舞台ということは、達也や南は40代半ば。2人がめでたく結婚して20代で子どを産んだという設定であれば、その子どもが高校野球で甲子園を目指す、というストーリー予想が妥当だろうが、"メイド喫茶「南風」"なんて、まったくかけ離れた設定の"タッチ続編"も、個人的には見てみたい気が......(!?)。さて、どんな内容になるのやら――。

※参照元:VIPPER速報キニ速萌えオタニュース速報やらおん


(文/H14+HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ