ここから本文です

お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の中田敦彦と藤森慎吾が4月28日、結婚情報誌「ゼクシィ」がプロデュースするカフェ、「WORDFUL CAFE」(東京・銀座)のオープニングイベントにゲスト出演。今年1月にタレントの福田萌との熱愛を宣言した中田は取材陣から求められると、「絵に描いたようなよけいなお世話」と言いながらもまんざらでもない表情で、プロポーズの予行演習をしてみせ、事実上の結婚宣言か!? と取材陣を喜ばせた。

サムネイル

イベントは「ゼクシィのイベントなので、テーマは愛。よくこの仕事を受けましたね。勇気がある(笑)」「なんでですか? 僕らはノーNG芸人。もしくは身を削り芸人ですよ」というゼクシィの伊藤綾編集長とオリラジの舌戦でスタート。30人の独身女性を前に、ゼクシィが集めたデータを元に理想のプロポーズについて伊藤編集長と軽妙なトークを繰り広げた。イベント後半になると、オリラジは会場からそれぞれ希望者を募り、自らが理想と考えるプロポーズを公開した。

サムネイル
サムネイル

「身を削り芸人」という言葉通り、彼女と2人で飲みにいった帰り道で追いかけっこすることがあるという私生活のひとコマを突然明かした中田は「(その延長で)ばーっと走って、(振り向いて)ばっと手を広げて、おい! と言うんで、フ~ッて言いながら、ばっと飛び込んできてほしい」と事細かにシチュエーション設定をリクエスト。自ら手を挙げ、中田のプロポーズ相手に立候補した女性がその通り中田の胸に飛び込むと、中田は彼女を抱きしめ、何を思ったのかそのまま上下に揺さぶってしまったため、「その動き、チョコボール(向井)さんで見たことがある!」と藤森から突っこまれ、「明日から仕事なくなるかもしれない」と反省することに。

一方の藤森は漫才の舞台に彼女を上げて、というシチュエーションで、「相方が増えることになりました。僕の彼女です。よかったら俺の(プライベートの)相方になってください」とプロポーズ。その後、彼女を抱きしめると、予想通り中田と同じように上下に揺さぶって、「2人してホサれることないんだよ」と逆に中田から突っこまれるという息の合ったコンビ芸で、たぶんチョコボール向井が誰だかわかっていない独身女性30人を笑わせた。

サムネイル
サムネイル

しかし、それではあまりにも刺激が強すぎるということで、編集長から「図書館でデート中にプロポーズ」「初恋の彼女にクラブで再会しプロポーズ」というそれぞれのお題を与えられた中田と藤森。「2人で最高のストーリーを作らないか?」と中田がプロポーズすると、藤森は「おまえの顔を見て、あの頃の俺を取り戻した気がする。よかったら2人で最高の子作りしないか?」と、最近キャラ疲れを散々指摘されているチャラ男の面目躍如とも言える一言で最後を締めくくった。ちなみに、2人のその言葉は偉人たちによる愛にまつわる名言とともに「WORDFUL CAFE」に飾られるそうだ。

イベント終了後の囲み取材では、早速、取材陣から「結婚はいつ頃か?」という質問が中田に飛んだ。交際が順調に続いていることを認めながらも「いつ頃かはわからない。近いうちに、遠くないうちにできたらいい。まだそこはちょっと......。あまり言っちゃうと、プレシャーがかかるから。そこを目指してゆっくり歩いていけたらいい」と中田は言葉を濁したものの、取材陣から促されると、前述した"理想のプロポーズ"を藤森相手に再現。まんざらでもない表情を見せた。

サムネイル

一方、今年早々モデルと破局してからは誰ともつきあっていないという藤森は、中田から「つまみ食いに夢中ですからね。デパ地下感覚」と言われると、「どれだけ試食できるかな......じゃねえっ。女性をそういうふうに見たことはない。チャラ男なんて言われてますけど、ちゃんとおつきあいしますよ」と反論。

マスコミを騒がせたチャラすぎる、いや、奔放すぎる発言の余波を何やら反省している様子。
中田いわく、情報漏れを恐れ、最近は相方である中田を一番警戒しているそうだ。「パパラッチの中のパパラッチと思っているらしい(笑)。もちろん、僕はマスコミさんの側ですから」と言う中田が「(誰に)照準(を合わせているのか)は聞いておきたい」と尋ねても、「言いません。言うことで散々ダメになってきた」と藤森はシリアス・モード。
「(僕からそういうふうに)言われることで相手のイメージも悪くなっちゃう。そこは自分でもわかっている。親も悲しんでますよ。相手のことも考えないといけない」とイベント中はチャラ男に徹したものの、そろそろ本気でチャラ男キャラ脱却か?

以前、CDを一緒にリリースしたあやまんJAPANのあやまん監督との交際の可能性を記者から尋ねられ、「ありえない」と否定しながらも、「でも、あやまん監督と僕がくっつくつのが一番誰にも迷惑がかからないんでしょうね」とポツリと言った藤森の言葉がなんだか寂しげに聞こえた。

サムネイル

(取材・撮影/山口智男@H14+HEW)

■WORDFUL CAFE
「Get old with Me」をコンセプトにしたゼクシィCMや、結婚や恋愛にまつわるステキなコトバ集「WORDFUL NOTE」と連動した、スペシャルメニューが用意されている。
店舗名:リクルート R25カフェ
所在地:東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビル1F
開催期間:2012年4月28日(土)~2012年6月30日(土)
オープン時間:平日8:00~21:00 土9:00~20:00 日・祝10:00~19:00
店舗TEL:03-3575-6825
ウェブイサイトはこちら>>

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ