ここから本文です

「貞子」と言えば、『リング』シリーズで日本中を震え上がらせた山村貞子。テレビ画面からはい出てくる奇態や白目をむいた凄まじい形相などなど、見るものすべてにトラウマを植え付け続けてきた日本を代表するホラーヒロイン......だったはずが、このところ、意外すぎる"萌えっぷり"が話題になっている。

サムネイル

(※画像は貞子3D公式広報Twitterアカウントのキャプチャーです)


4月25日に東京ドームで行われた日本ハム対ロッテ戦の始球式に登場し、まさかのノーバウンド投球&"ぶっ倒れ"パフォーマンスを見せた貞子。前髪バサバサで白いワンピース姿という、キャラに徹した普段通りの貞子スタイルながら、ちゃんとグローブをはめてスパイク(この日のために新調したものだそう)も履き、そしてあの見事な投球。さらに試合終了後にはヒーローインタビューのお立ち台にまで登場して......。「そもそも、なぜにホラーのヒロインが始球式?」なんて当たり前の疑問があっさり埋もれてしまうほど、ツッコミどころ満載の始球式で観客を魅了した。また、4月29日にも中日対DeNA戦の始球式に登場。この時も投球後にヨロヨロとよろめいたが、中日のマスコット、ドアラに抱えられて退場し、会場には大きな歓声と笑い声が響いた。

サムネイル
(※画像は貞子3D公式ブログのキャプチャーです)




これらの始球式での貞子を見て、それまで抱いていたイメージとのギャップに「おや?」と目を見張った人は少なからずいたことだろう。テレビ放送でも貞子のパフォーマンスは大きなインパクトを残したが、公式Twitter上にてつぶやく貞子は、さらに疑問符がいくつも重なるほどの意外な一面をみせている。

始球式の様子は貞子自身が公式Twitter上でもツイートしており、東京ドームの前日(24日)からすでに「明日の投球に備えて、肩をあたためねば」と、大舞台を控えた先発投手のような意気込みをみせ、当日の25日にはフォロワーからの「頑張ってください」の応援ツイートに「投球王に俺はなる!」と、どこかで聞いたようなフレーズで気合十分。そして東京ドームに到着すると、「ドーム、広いね~。井戸暮らしが長いと、この広さと明るさは、脅威」と、キャラを忘れて(!?)外界を満喫している様子をツイート。かと思えば、日本ハムのマスコット、カビーくんと野球観戦などを楽しんだり、さらには「ブルペンで斎藤佑樹投手と2ショット写真も撮りました。佑ちゃん、センキュー」とのミーハーぶりを発揮し、試合後も「日ハム勝ったー!!」「ヒーローインタビュー、キタコレ!」と、"キャラ崩壊"レベルのハイテンション。あまりの変貌ぶりに見ている側がパニックになってしまいそうなほどだが、そんな貞子のキャラにネット住民たちは好印象。「かわいく見えてきた不思議」「いつからこんなギャグキャラになったんだ......w」「シュールw」「投げ方めっちゃかわいい」といった声が噴出している。

サムネイル
(※画像は貞子3D公式広報Twitterアカウントのキャプチャーです)

サムネイル
(※画像は貞子3D公式広報Twitterアカウントのキャプチャーです)



どうにも様子のおかしい貞子だが、Twitterを見てみると、どうやら始球式でただテンションが上がってしまったというわけでもなさそう。そこには、フォロワーからの「おはよ~」のツイートには「おは~」と返し、誕生日だというフォロワーには「おめ!」と言葉を贈り、「貞子にゃんおやすみ!」と来れば「歯、磨いた?お風呂、入った?」と気遣う、なんとも気さくでフレンドリーな貞子が。自身のことを「...呪いで世の中を破壊する、怨ミスト」としたかと思えば、突然「......地震、怖かった......」とつぶやくあたりなど、もはやツンデレ路線に変更したのかとさえ思えてくるほどだ。

それだけではない。なんとも"付き合いやすい"キャラになった貞子に対し、「悩み相談」をするフォロワーも続出(!)。ホラーのヒロインに悩み相談、ということ自体がすでにシュールだが、これにキッチリと回答する貞子がまた......。

【貞子のお悩み相談(およびQ&A)!?】

■貞子さん受験勉強に効く呪いってありますか?

「努力に勝る呪いなし」


■恋愛がうまくいかないよー(:_;)貞子にゃん慰めて

「......男はひとりじゃないわ」


■貞子たん今から仕事なの。でも行きたくない。やる気出る一言下さい

「......その働きが、明日の幸せにつながる......」


■貞子さん小学生のときいじめられたやつに仕返ししたいので、そいつをのろってください

「......イヤな過去は井戸に流してしまおう」


■彼氏と仲直りしたいんですけど、どうしたらいいですか?

「......とりあえず、謝っときましょ」


■もうすぐ私の誕生日なんです。大好きな貞子にゃんに今年一番にお祝いしてほしいです!

「超おめでとう」「力強く生きよ!」


■貞子たん、いろいろなことが嫌になってきたよ 貞子たんみたいに幽霊になれたら楽しいかな...

「視点を変えて、あまり悩まずに」


■親知らず抜いて顔が腫れてしまいました。ご飯食べるのきついのですが励ましの言葉をください

「......乗り越えたら、ご飯のおいしさ100倍」


■頭良くなりたいんですけど、どうしたらいいですか?

「いろいろな経験の多さと知識量の掛け合わせこそが、頭のキレを生むのです。何でも挑戦してみましょう」


■私に元気の出る言葉をください

「元気ですかーー!」


■親が貞子さんのこと知らなかった...どんな女の子って紹介すればいいですか?

「井戸暮らしのサダッティー、と」


■貞子ちゃん明日、わたし面接なんです。就職が決まる呪いをかけてください。

「ガンバ!」


■寒くてぶるぶるしてます。貞子ちゃんわたしを抱き締めて

「......キュッ!」


■むかつく! って出来事があったら貞ちゃんはどうしますか?

「やっぱ呪っちゃうよねー」



うーん、なんとも前向きな言葉の数々! もはや恐ろしい怪物じみたイメージはどこへやら。なんだか良い友だちになれそうな......。貞子に会いたければ、映画『貞子3D』が5月12日より公開されるので、劇場に足を運んでみてはいかがだろうか。ただし、劇中の貞子がフレンドリーであるかどうかは定かではないが......。

※参照元:映画『貞子3D』公式サイトニュース2ちゃんねるキニ速

(文/H14+HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ