ここから本文です

椅子に腰掛けたままウトウトしてしまうことは誰しもあるもの。そんな日常生活にありがちな経験を踏まえて、「じゃあ、もう座ったまま寝られるようにしちゃえばいいじゃん!」的な発想で、一つの家具として成立させてしまったのが、次にご紹介する「Cocon」だ!

サムネイル
サムネイル
サムネイル

※画像は「Les M オフィシャルサイト」のキャプチャーです


繭を意味する英語「Cocoon」にちなんで名付けられたこちらの椅子。画像をご覧いただくと分かるが、椅子と羽毛布団が一体化している。サイズは120×60×100センチ。赤と黒のカラーバリエーションがあり、価格はそれぞれ2300ユーロ(約25万円)。布団にはファスナーが付いていて、取り外して洗うこともできる。いつもテレビを見ながら寝ちゃうとか、椅子に座りながら読書をしているとつい眠くなっちゃうんですなんて人には、これ以上ないリラックスアイテムといえるのではないだろうか!

デザインは、ルクセンブルクやフランスで活動する女性デザイナーデュオが立ち上げたプロジェクト「Les M」。同プロジェクトはこのほかにもユニークなプロダクトを数々手掛けているので、気になる方はサイトもチェックしてみて欲しい。

サムネイル
サムネイル
サムネイル
※画像は「Les M オフィシャルサイト」のキャプチャーです


(プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ