ここから本文です

サンダルはこれからの季節のマストアイテム。せっかく履くならちょっと変わったデザインのサンダルでみんなの注目を集めてみる、というのはどうだろう? 履いていたら絶対に突っ込まれること間違いなしのオモシロサンダルをご紹介したい!


■クササンダル

サムネイル

※画像はデザインインテリアのセレクトショップ「GENERATE」のサイトキャプチャーです

「GENERATE」>>

オーストラリアのデザイナーが手掛けた人工芝サンダル。いつでも裸足で芝生の上を歩く感覚が楽しめるスグレモノだ。履き始めはキツさを感じるものの、履いているうちに足型が人工芝に残り、フィット感、快適性が良くなっていくという。S、M、Lの3サイズがあり、それぞれ価格は3990円。


■フットブラシ
サムネイル
※画像はデザインインテリアのセレクトショップ「GENERATE」のサイトキャプチャーです

「GENERATE」>>

こちらは靴底がブラシになっているサンダル。履いたまま風呂場の掃除をしてもいいし、普通に手で持ってブラシとして使ってもいい。外出時の常用サンダルとして使うことはできないが、風呂場専用のサンダルとして持っておく分には、相当楽しいアイテム。価格は一足2940円。


■サンドイッチサンダル
サムネイル
※画像はハンドメイドアイテムの販売サイト「Etsy」のサイトキャプチャーです

「Etsy」>>

サンドイッチがモチーフになっているサンダル。いろいろな意味でボリューム満点すぎるため、とても歩きにくそうな仕上がりになっているが、ネタとしてはかなり面白いアイテム。ハンドメイドなので価格はちょっとお高く150USドル。


■カメレオンサンダル
サムネイル
※画像はサンダルブランド「クロックス」のサイトキャプチャーです

「クロックス」>>

こちらはサンダルの有名ブランド「クロックス」が販売する、太陽光で色が変化するサンダル。屋外と室内で色の違いが楽しめる。上記画像のカラーのほか、白から紫に変化するモデルもある。サイズは22~27cm、価格は5480円。

持っているだけで何だか楽しい気分になれそうなアイデアサンダル。実用性のあるなしに関わらず、オモシロアイテムが大好き! という方はぜひ入手して、回りを驚かせてみてはいかがだろう?

(プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ