ここから本文です

夏は外に出て思い切りレジャースポーツを楽しみたいもの! せっかくチャレンジするならみんながまだあまり知らないようなマイナースポーツでエキサイティングな体験をしてみはいかがだろう? 本記事では一般的な知名度はまだまだだけど、体験イベントなどを通じて手軽に始められるレジャースポーツをいくつかピックアップしてご紹介したい!


■ボッカール

サムネイル

※画像は「Youtube動画」のキャプチャーです

動画はコチラ>>

ボッカールはハンドルとブレーキが付いた特殊な三輪ソリで、さまざまな坂を駆け下りるスポーツ。登山後に楽しみながら下山したいとの発想から、ドイツのエンジニアと医師が開発した。日本では近年、大会が行われるなど注目が集まっているが、ヨーロッパではすでにワールドカップが行われるなどかなりの人気。

ソリはアルミニウム製で、重さは約3kg。背負って登山ができるほど、軽量でコンパクトにまとまっている。本体価格は58,000円(参考:amazon.co.jp )と少々値段は張るが、全国各地で行われている体験イベントなどでは安価にレンタルすることもできるので、実際に使ってみてから考えてみてもいいだろう。
サムネイル
※画像は「amazon.co.jp」のキャプチャーです

「amazon.co.jp」はコチラ>>


■シャワークライミング

サムネイル
※画像は「アウトドア体験ツアー『FIELD ADVENTURE』」のサイトキャプチャーです

「アウトドア体験ツアー『FIELD ADVENTURE』」はコチラ>>


シャワークライミングは、ウェットスーツやヘルメットなどの装備を身に付けて、渓谷を探検するアドベンチャー系スポーツ。専用コースのなかにある滝をロープで登ったり、滝つぼにダイブしたり、岩場で天然スライダーを楽しんでみたりと、自由度の高い遊び方ができるのが特徴だ。大人も子どもも参加できるスケールの大きな水遊びといったところか。

全国各地でツアーが行われているが、志賀県にある八ツ淵の滝で行われているツアーを一例に取ると、価格は大人8400円~、子どもは5250円~。レベルに合わせてさまざまなツアーが開催されているので、「興味はあるけどいきなりは不安...」という方はビギナーコースなどから始めてみてはいかがだろう。


■スタンドアップパドルサーフィン

サムネイル
※画像は「湘南スタンドアップパドル・サーフィンスクール」のサイトキャプチャーです

「湘南スタンドアップパドル・サーフィンスクール」はコチラ>>


スタンドアップパドルサーフィンは、ワイキキのビーチボーイズたちが1960年代に始めたことが起源とされているウォータースポーツ。サーフボードの上に立ってパドルをこぎ、海水面の移動を楽しむ。波風がなくても楽しめることから、ハワイでは子どもから高齢者まで老若男女に親しまれているという。

体全体を使うことからエクササイズ効果も高いとされ、日本でも各地でスクールが開催されるなどしている。サーフボードを購入するとそれなりにお金が掛かってしまうが、こちらもレンタルで済ますことができるので、まずは一回体験してみるというのもいいかもしれない。

自然と一体になって楽しむことができるマイナースポーツの数々。冷房の効いた部屋で涼んでいるだけの自分に何かしら危機感を感じる方は、ぜひこの機会にチャレンジしてみてほしい!

(プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ