ここから本文です

ワーナーミュージック・ジャパンとスターダスト音楽出版が、6月18日から共同オーディションを行うことを発表した。その名も「ネ申クリエイターZ」。ももいろクローバー「Z」や、AKB48のアルバム「ネ申」曲たちを彷彿(ほうふつ)させる名前だが、一体どんなオーディション内容なのだろうか?

サムネイル

これは音楽の才能にあふれたクリエイターを発掘する目的で開催されている他薦方式のオーディション。誰でも「これはいい!」と思ったアーティストの作品があれば、YouTubeを使って、応募フォームから投稿することができる。同サイトによれば、ネ申クリエイターとは、アーティスト、シンガー、作詞家、作曲家など、音楽にまつわるクリエイターすべてを総称したもので、ネ申クリエイターを推薦した人も「ネ申スタッフ」としてワーナーやスターダストで働けるかもしれないという。

ももいろクローバーZの楽曲を手掛けるヒャダインこと前山田健一などが、ニコニコ動画に投稿した作品がウケてブレイクした経緯があることから、"第二のヒャダイン"を探しているものと思われる。

■ヒャダイン作品はこちら>>

■「アニソンぷらす 2011/5/2 放送分(ヒャダイン出演回)」はこちら>

当然のことながら、審査に値するのはオリジナル楽曲のみ。7月15日まで募集しているので、「ここで埋もれさせておくなんてもったいない!」というようなアーティストが身の回りにいれば、ぜひ推薦してみて欲しい!

■「ネ申クリエイターオーディション」オフィシャルサイトはこちら>>


(くわ山ともゆき+プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ