ここから本文です

2000年代初頭、みうらじゅん氏によって提唱されて以降、増殖しつづけるゆるキャラ(R)。ひとつの自治体に一キャラ、いや、一商店街に一キャラいるのではないかと思うほど身近な存在となっている。そんなゆるキャラ(R)たちが全国から集結し、熱い戦いを繰り広げるイベントがこのほど岐阜県で開催されることとなった。

サムネイル

「全国ゆるキャラ(R)大集合-やななと愉快な仲間たち-」と題されたこのイベント。岐阜市柳ケ瀬の地名誕生123周年を記念し、6月30日から二日間にわたって行われる。柳ケ瀬商店街の非公式キャラクター「やなな」をホストに、全国47都道府県から一キャラクターずつ、全48キャラクターが集結。綱引きをしたり、PRステージに立ったり、ジャンケンをしたりと、ゆるーくしのぎを削るゆるキャラ(R)たちの姿を楽しむことができる。

それでは注目の参加キャラクターを紹介しよう。

■熊本県代表 くまモン
サムネイル

タウンページ協賛「ゆるキャラ(R)グランプリ2011」で堂々の第1位となったのがこの「くまモン」。2010年の「くまもとサプライズ」キャンペーンで登場した熊本県のPRキャラだ。キャラクターデザインはアートディレクターの水野学氏。

「ゆるキャラ(R)グランプリ2011」へのリンク>>

■愛媛県代表 バリィさん
サムネイル

「ゆるキャラ(R)グランプリ2011」では第2位だった「バリィさん」。2009年より今治市のマスコットキャラクターとして活躍している。来島海峡大橋をイメージした冠、今治タオル生地の腹巻、地元で盛んな造船をイメージした船の形の財布を持っているのが特徴。

■東京都代表 にしこくん
サムネイル

東京都国分寺市のJR西国分寺駅周辺で展開している非公式キャラクター。「ゆるキャラ(R)グランプリ2011」では、ネットから火がついて第3位にランクインした。

■ホストキャラクター やなな
サムネイル

柳ケ瀬商店街の非公式キャラクターにして、「ゆるキャラ(R)グランプリ2011」では第8位になった「やなな」。商店街のアーケードを表現する段ボール製の頭部に、首から下はリアル人体という生々しさが特徴だ。岐阜特産の枝豆ブラを着用し、動きも非常にアクロバティックであることから、イベントではダンスも披露する予定。キャラのモデルになっているのは、地元にあるマーメイドの銅像。

サムネイル
サムネイル

※画像は、やななの広報ブログ「段ボールでごめんなさい...。」のキャプチャーです


やななの広報ブログ「段ボールでごめんなさい...。」へのリンク>>

音楽イベントがあったり、柳ケ瀬珈琲が無料で楽しめる喫茶ブースがあったりと、内容盛りだくさんのこのイベント。ゆるキャラ(R)が48体も一度に集まる光景は圧巻なのか、それとも脱力なのか......? ぜひイベントに足を運び、ご自分の目で確かめていただきたい!

「全国ゆるキャラ(R)大集合-やななと愉快な仲間たち-」
日時:2012年6月30日(土)・7月1日(日) 10:00~16:00
場所:岐阜市・柳ケ瀬商店街

(草苅敦子+プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ