ここから本文です

モデルで歌手のきゃりーぱみゅぱみゅが5日、都内で行われたパナソニックの女性向けイヤホン「咲音(sakioto)」の記者発表会にアンバサダーとして出席。2つの巨大な「耳」を蝶の羽根に見立てたド派手な衣装を広告で披露しているきゃりーは、同衣装で年末の紅白歌合戦への出場にも意欲を見せ、「ライバルは小林幸子さん?」との質問に「そうですね(笑)、小林幸子さんは昔からテレビで見ていて『うわっ、すごいなぁ!』と思っていたので、それを塗り替えるように、原宿のかわいらしさとかを出して何かやりたい。年末は空けておきます」と笑顔でアピールした。

サムネイル

同商品は、「花」をモチーフにしたデザインが特徴的な女性向けの密閉型インサイドホン。ハウジング部にポップな花モチーフとジルコニアのラインストーンをあしらったキュートなデザインで、カラーバリエーションは誕生花にちなんだ12色を用意。また、女性の小さな耳にもぴったりフィットする小型形状を採用するなど、おしゃれと音楽に関心のある女性をターゲットとしたモデルとなっている。今回、同商品のアンバサダーとしてきゃりーを起用し、耳をモチーフにした巨大モニュメントとド派手な衣装で「咲音 耳バタフライ」(全6パターン)に変身したきゃりーが登場する広告を、原宿を中心に展開する。

この日の会見にも、「耳バタフライ」の羽根とともに登場したきゃりー。人の耳を蝶の羽根に見立てるという奇抜なデザインに、きゃりーも最初に見た時には「何コレ、って思いました(笑)」と驚いたそうだが、「最初、蝶々の羽根だと思ったんですけど、よく見たら耳になってるし、咲音も見えていて、すごくかわいらしいアイデアだと思いました」と、すっかりお気に入りの様子。今後も衣装として耳バタフライを使いたいか、との問いには「あ~いいですね! ただ、メチャクチャ大きいからなぁ(笑)。でも、これくらいド派手なお洋服でライブとかぜひしてみたいです」と笑顔で語った。

サムネイル
サムネイル
サムネイル

最近では海外公演の機会も増えており、「『世界に羽ばたく夢』があります。原宿のカワイイ・カルチャーと共に日本の"カワイイ"を世界に広めたい」と、七夕にちなんだ"夢"を語ったきゃりー。そんな歌手として活躍するきゃりーに、紅白歌合戦に"耳バタフライ"のセットと衣装で出場したいか、との質問が上がると、「いいですね~(笑)。もしあの年末の大きなイベントに出場できるとなったら、これ以上にさらにもっと大きくてかわいらしい何かを新しく作りたい。今まで見たことのないような、この世の物とは思えないセットとかステージとか、やってみたいです」と目を輝かせた。

サムネイル

現在、多くのメディアに引っ張りだこで多忙を極めるきゃりーだが、移動中などに音楽を聞きながら歌の練習をすることも多いという。ただ、イヤホンについてはなかなか自分好みのデザインのものに出会えずにいたというだけに、同商品については「ファッションに合わせておしゃれも楽しめるのですごくいいと思います」とニッコリ。「遊びに行く時はピンク、雨の日は水色で、ロックなお洋服を着た時には黒とか、その日の気分によっていろいろ使い分けたいですね。かわいらしいので、たとえばデートに行く時にこれを着けて行くと女子力アップするような気がします」とアピールした。

サムネイル

「咲音」(RP-HJF10)は7月7日発売。価格はオープン。なお、きゃりーが広告撮影時に使用した「耳バタフライ」の衣装およびモニュメントは、ラフォーレ原宿(東京・渋谷区)の1Fイベントスペースにて7月5日~7日の期間で展示。一緒に写真撮影も可能となっている。

サムネイル

(取材・撮影/H14+HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ