ここから本文です

加藤茶さんやラサール石井さんなど、歳の差結婚が話題になっている最近。芸能界だけの話かと思いきや、歳の差恋愛&結婚は一般社会でもあるようです。「熟メン」が若い女性にモテるのは、なぜ? 20代の女性が、50歳以上の男性にひかれるワケを徹底調査。熟メン好きの女性に、その魅力を聞いてきました!


■豊富な人生経験ゆえの魅力

サムネイル

「同世代の男性にはない、スマートな気遣いや優しい言葉にほれてしまう。紳士的な女性の扱い方は、長い人生経験のタマモノだと思います」
(29歳)

「長い人生で、いろんな人間を見てきているからか寛容だと思う。女性の仕事や趣味も温かく見守ってくれる包容力がある」
(26歳)

「小さなことで動じない。その姿が男らしくて尊敬できる。思い切り寄りかかって甘えられるのは、お父さん世代ならでは」
(27歳)

豊富な経験によって培われた人間性や、人に与える安心感。歳を重ねるごとに、増していく魅力ですね。女性のわがままを聞き流したりなだめてたりしてくれる寛容さも、穏やかなお付き合いをしていく上で重要なポイントなのかも。


■やっぱり経済力も大切

「バブルも経験しているし、今時の草食男子にありがちな、『女にも稼いでほしい』って考えがない。デートも『ワリカンかな?』などと気にしなくて済みます」
(29歳)

「私は『仕事をずっとしていきたい』と考えていないので、『女性は家にいてほしい』と言って養ってくれる男性にひかれます。若い男性にはなかなかいないので」
(28歳)

結局金かよ! と突っ込みたくなるコメント。「女性は家にいてほしい」なんて、今の時代、経済力がないとなかなか言えないセリフです。

「豊富な人生経験」「経済力」に由来する部分が人気を集めているようでしたが、その他の面における、熟メン男性の魅力って?


■他にもある熟メンの魅力

「セックスに対して、ギラギラしていない感じが好き。実際にそのときには、若い人よりも余裕があり、しっかりテクニックを発揮してくれる」
(29歳)

一度経験したらその醍醐味(だいごみ)がわかるのでしょうか......。

「いつもいつも、ものすごくかわいがってくれて心地よい。同世代の男性とは比になりません」
(27歳)

親子ほどの年の差があるのですもの。若い彼女は手放しでかわいくて仕方がないのでしょうね。

「年齢が違いすぎて同じ土俵に立たないこと。けんかにもならないし、相手との違いをお互いに許容し合えて、のびのびしたお付き合いができると思う」
(29歳)

同世代の恋人に言われると「カチン」と来ることでも、年齢の離れた恋人が相手だと、すんなり納得できるのかも。

当然ながら全ての熟メンがモテるわけではなく、清潔感があったり、女性に対する気遣いができたり、話題が面白い男性に人気が集中するものだとは思いますが、歳の差恋愛に対する世の中の意見は確実に寛容になっているのかも?「周りが『良い』と言い出すと良く見えてしまう」という心理的作用も働き、「熟メンモテ」の時代はまだまだ続きそうです。

(桜まゆみ+プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ