ここから本文です

先日、11歳年上の俳優・鈴木浩介(37)さんとの熱愛が発覚した女優の蒼井優さん(26)。以前には14歳年上の大森南朋さん(40)と交際していたのみならず、かつてうわさになった俳優は数知れず。男性をトリコにする彼女の魅力とは? 彼女の魅力が気になる! という意見を集めつつ、分析してみました。

サムネイル

※画像は蒼井優 公式ウェブサイトのキャプチーャです。


■ナチュラルかつ清楚(せいそ)な雰囲気

いわゆる"森ガール"の代表として語られることの多い彼女。飛びぬけて美人というわけではないけれど、まるですっぴんのような肌に華奢(きゃしゃ)な手足は憧れの女性像とも言えます。
長い黒髪と相まって、古風な女性らしさを感じさせる容貌は、落ち着いた大人の男性の支持率も高いよう。
「あのサラサラの髪に触ってみたい!」(25歳・営業・男性)という男性の声もよく聞きますよね。

ただ、"アイラインばっちり+付けまつげ"という昨今主流のメイクとは真逆のスタイルを貫いているため、中には「蒼井優ファンの彼氏が、私のメイクに不満を言ってくるところがムカツク!」(23歳・事務・女性)なんて人も。


■見た目とは裏腹のギャップ

ほんわかしたイメージとは違って、実際の彼女はサバサバした男らしい性格の持ち主。「現場では監督にも物怖じせず言いたいことは言うタイプですね」(制作・27歳・女性)という証言もありました。

いつもニコニコしている女性より、しっかり意思表示できる女性のほうが一緒にいて刺激になる部分もありそうです。加えてヘビースモーカーでお酒にも強いという、同年代の男性ならちょっと引きかねない一面も、大人の男性なら、むしろ頼もしく思ってくれるところかもしれません。


■お酒の場では甘え上手

お酒好きな蒼井優さん。大森南朋さんと親密になったのも、実は飲み会がきっかけと言われます。打ち上げで酔った蒼井さんが、いつもと違う甘えた態度を見せたところに大森さんがキュンときたのだとか。「一緒にお酒を飲んでいて、あの天真爛漫(てんしんらんまん)な笑顔を見せられたら間違いなく落ちます! 彼女になら傷つけられてもかまいません!」(芸能・27歳・男性)って力説している男性も。

お酒で開放的な気分になっている女性に、男性が弱いのはご存じのとおり。それが蒼井さんのような「守ってあげたい」タイプだと、年上の男性にはより効果があるのでしょう。


■素朴で家庭的な姿

蒼井さんの趣味のひとつが料理。家にいればほとんどが自炊で、得意料理はひじきの煮物やもつ煮といった定番和食だそうです。交際中の男性に手料理をふるまうことも少なからずあるのでしょう。

昔から男性の心をとらえるにはまず胃袋からと言いますが、こなれた感じのわざとらしさのない料理は、経験豊富な男性をも魅了してしまうのかもしれません。「蒼井優のエプロン姿、想像すると萌える」(28歳・販売・男性)と妄想を爆発させる男性もいました。


■仕事に対するストイックさ

弱冠26歳ながら、すでに50本を超える品に出演し、映画賞の受賞も数多く成し遂げている蒼井さん。仕事への取り組み方は、ほかの同年代の女優さんとは比べ物にならないほど真剣だとか。実際に現場での姿を見た人いわく、「完全に役柄に入りこんでいるときは近寄りがたいオーラが出ていますね」(マスコミ・33歳)とのこと。

彼女の持つプロ意識の高さや向上心は、現場でさまざまな若手と共演するベテランたちにも、きっと好印象を与えているはず...と思いきや、そんなときの彼女は相当コワいのだとか。「機嫌が悪くてドヤされてるスタッフをみると、ゾッとします」(同)。これもストイックさゆえの仕業でしょうか?


まるでモテる女性の必須ポイントをすべて網羅しているかのような蒼井さん。これだけ魅力があると同年代の男性のみならず、人生の酸いも甘いも経験した大人の男性にもモテモテなのはうなづけます。「芸能人らしい派手さはないのに、不思議と周りにはいそうでいないタイプ」(30歳・マスコミ・女)という絶妙なバランスが、まさしく"オンリーワン"の存在感なのでしょうね。

(板橋不死子+プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ