ここから本文です

さまざまなテクを駆使して男性に好かれたいと思うのは当然の心理ですが、自分ではモテると思ってやっていることが、男性には不評......なんてケースもあるかもしれません。ネット上でも、「女性のモテテクに関する勘違い」を男性が議論していたので、その意見を紹介したいと思います。

サムネイル

■ファッションでは......

「でっかいメガネ。顔の大きさをごまかせるけど、このアイテム使ってること自体が嫌だからプラマイゼロ」
「トレンカ? ってやつのよさがわからん。あれ野球部じゃん」
「カチューシャやカチューム。服装や顔の雰囲気に対してカチューシャが浮いてる人が多い気が」
「ネイルは家事していないイメージがつく。実際に(料理や洗い物をするとネイルが)取れるかどうかじゃなくて、何も知らんこっちからすると見た目でなんか不衛生なんだよなあ」
「でっかいピアス。あれが好きな男は見たことない」

大きなメガネやピアス、ネイルは似合っているかどうかが問題ではないよう。トレンカについては野球好きの男性が多いだけに、ついユニフォームを連想してしまうのも仕方ないかもしれません(筆者も含めて)。

■言葉遣いやしぐさでは......

「一人称が自分の名前。または『うち』という人。許されるのは20歳まで」
「メシ食った時に頭フルフルさせる女。あれかわいいと思ってんのか?」
「おちょぼ口で食べる子。おいしそうにガツガツ食べる女子が好きな男は多いと思う」
「定番だけどぶりっこ。女に幻想抱いてるようなキモい男しか引っ掛からないし、逆に『必死な女』に見える」

ネットを見てみると「頭フルフル」を嫌がる男性のとにかく多いこと。ちなみに「頭フルフル」が分からない人は、ナインティナインの矢部浩之さんをイメージすると良いとのことです。

■その他

「食べないで痩せる女の子がかわいいみたいに思ってるガリガリのヤツな。ちゃんとした生活をして肉付いた子の方がいい」
「エステ通いはあまり費用対効果が高くない気が。いまいちその違いが分からない」
「犬猫を見かけるとすぐに『かわいい』といって駆け寄るのは嫌。うそっぽく聞こえる」
「会ってすぐのボディタッチ。肩から肘のあたりをなでるように触れられると、あざとすぎて引いてしまう」

中には、「モテテク」としてではなく無意識に行っている女性もいるかと思いますが、それを見て男性は「ああいうモテテクは嫌だなあ」と逆に勘違いしているかもしれません。上のような行動をする場合は要注意です。

男性のチェックポイントって本当に細かいですね。もちろん個人差はあると思いますが、総合的に見ると、自然な雰囲気での"控えめ"なモテテクが有効ということでしょうか。それが一番難しいんでしょうけど。

※参照元:カナ速もみあげチャ~シュ~ぶる速-VIP-など

(河合力+プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ