ここから本文です

今年の「よしもとべっぴんランキング」で、馬場園(アジアン)や黒沢かずこ(森山中)が上位を占めるなど、"ぽっちゃり女子"の人気が高まっている昨今。とはいえ、どこからが"ぽっちゃり女子"なのかってわかりづらいですよね。そこで今回は、ぽっちゃりの境界線に迫ってみました。

サムネイル

そもそも男性と女性で"ぽっちゃり女子"の定義って違うと思いませんか? 男性がいうぽっちゃりは、しょせん少し顔がふっくらしているだけで実際はくびれがしっかりあったり、女性かみたらやせてるに入っている女性ばかり......。だから"ぽっちゃり女子ブーム"なんていわれても、いまいち喜べないのは筆者だけでしょうか。

そこで今回は20代~40代の男性100名に「"ぽっちゃり女子"だと思う芸能人を選んでください」という質問をしてみました。選択肢は、「新垣結衣」「深田恭子」「安めぐみ」「磯山さやか」「渡辺直美」など、男性からも人気の高い6名。さて、その結果は......。

サムネイル

なんと、柳原可奈子が66%! 磯山さやかとは2倍の投票差があります。つまり、男性が言うぽっちゃり女子とは、柳原可奈子からだったんですね。どうですか? ちょっと意外じゃないですか? 正直、筆者は磯山さやかからがぽっちゃりに分類されるかと思っていました。

なんだか勇気がわいてきましたね。しかも渡辺直美にも57%の票が集まっています。世間の半分以上の男性が、渡辺直美を"デブ"ではなく"ぽっちゃり"と認識しているということですね。

それでは、ここからはぽっちゃり女子の魅力を見ていきましょう。

サムネイル

まず、39%の男性が「性格がよさそうに見える」と回答しています。続いて、「丸くてかわいくみえる」が37%、「抱き心地がいい」が36%、「大らかそうに見える」が35%でした。性格も良く見えて、さらにかわいく見えるなんて、最高じゃないですか!

少数派の意見としては「冬場は温かくて最高。ずっとくっついていたい」「見ているだけで心が幸せでいっぱいになる」「とにかく女神様」など、聞いていてこっちが照れてしまうような意見もありました。ぽっちゃり女子恐るべし。

「ぽっちゃり女子好きっていっても、男性のぽっちゃりってしょせん細い女性のことでしょ......」と思っていたアナタ。アンケート結果を見て、安心したんじゃないですか? 今日から過度のダイエットはやめて、自分にちょっぴり優しくしてあげてはいかが?


<アンケートデータ>
期間:2012年9月12日~14日
対象:20~40代男性100人

(文/高橋恵子@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ