ここから本文です

女性なら誰もが恐れる「彼氏の浮気」。最悪の事態を免れるために、日々さまざまな手段で浮気チェックをしている女性は多いと思いますが、しかし、浮気マスターの男性たちは厳しい追及の手を免れるためにいろいろな常とうテクを使っているようです。いくつかを紹介しましょう。

サムネイル
■飲み会参加を証明するための写メを撮りためておく

「よく彼女から『飲み会現場の写メ送って』と言われるので、日頃からチャンスがあれば写メを撮っておきます。また、写メには男性複数人、女性を1人入れておくと自然で疑われないですね」(30歳/エンジニア)

リアルタイムではない写真だとバレないよう、撮りためておく写真も細かな注意が必要とのこと。とにかくたくさんのシチュエーションで撮っておいて、相手に聞かれたらすぐに送っているようです。撮影日時のデータも、もちろん改ざん。


■あえてガラケーを使い続ける

「かなり旧式のガラケーを使うことで、電池切れや電波不良の言い訳が使いやすいんです。彼女に『買いかえれば?』と言われたら『タッチパネルを使いたくない』と断りますね」(28歳/事務)

浮気マスターたちにとって、携帯電話はかなりポイントなようで、なかには浮気バレ防止のために構築した完璧なセキュリティ設定を崩したくないために、新しい携帯電話に買い替えない人もいました。


■会社近くにトランクルームを借りる

「浮気するためには、土曜出社とウソをついてデートするのは当たり前。さらに、彼女からの信用を得るために、土曜でもガチガチのスーツで出かけます。そして、会社近くのトランクルームで私服に着替えてますね」(29歳/システムエンジニア)

仕事と偽って浮気するために、交際前から「今日は土曜なのに出社だ」、「金曜なのに残業だよ」などとウソをついておくようです。後々どの女性と付き合うことになるか分からないため、会った女性ほとんどに最初からこのような種をまいておくのだとか......。


■女性モノの香水を普段から使用する

「浮気後は、体のニオイでバレる可能性が高いので、普段から女性モノ、あるいは女性モノに近い香りの香水を使うようにします。さらに、彼女と会う直前にワザと服にコーヒーのシミを付けるなども有効。服が汚れていると、自然と浮気を疑われなくなります」(29歳/美容師)

女性はニオイに敏感と言いますよね。彼氏の誕生日プレゼントには男性モノの香水を贈ると、"浮気防止"になるかもしれません。


■もしものときのために、会社の同僚や友人と必ずチームを作っておく

「万が一バレそうになった際、会社の同僚や友人のうまいカバーが必要。ですから常に理解してくれそうな仲間を探しておきます。とはいえ、裏切られる可能性もありますので、持ちつ持たれつの関係を作れるかが重要。浮気したい男性はどこにでもいるので、同じ思いを持つ同志を常に探しておきます」(30歳/営業)

友人と遊んでいたフリをするために、チームメイトに「あと5分で着くわー」などと虚偽のメールを送ってもらうこともあるとのこと。また、常に写メを共有しておいて、いざというときに一緒にいたことを証明するのだとか。女性の皆さん、彼氏の友だちの言葉を信用してはいけませんよ!


浮気がバレないために工夫するその情熱を、他の方向に向けられないものかと思ってしまいますが、それが浮気男の性なのでしょうね。彼女側もさらなる作戦を生み出して、彼氏の浮気を防ぎましょう!

(河合力+プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ