ここから本文です

今年8月27日をもってAKB48を卒業した"絶対的エース"前田敦子。アイドルの頂点を極めた彼女だが、卒業後ブログも更新されることなくあの泥酔スキャンダルが起こった。そんな今、同世代である若い女性から見た彼女は一体どんな風に映っているのだろうか。20代女性にきいてみた。

サムネイル

■「期待してる!」
「自分を持ってる感じがかっこいい! 普通の人の心理なら人気絶頂でやめたりしないと思う。根性あるあっちゃんなら、何かやってくれるんじゃないかなって期待してる」(23歳/大学生)

前田敦子のこれからに期待する声は多く寄せられた。確かに、普通の人の心理なら栄光にしがみついていたいと思うはずだが、彼女はそれを捨て次のステップを踏み出したのだ。

■「佐藤健との一件は......」
その一方で俳優・佐藤健との泥酔スキャンダルについてはどうだろうか。
「事実でもウソでも、若いんだし合コンくらいしてもいいでしょ」(23歳/アパレル店員)
「相手が向井理だったら嫉妬するけど、これならあんまり気にならない (笑)」(26歳/IT)

もともとプレイボーイと言われている佐藤健だったから、女性からのバッシングは少ないのかも?

■「AKB卒業後の成功事例に」
「AKB48卒業後の成功事例になってほしいので、こけてしまうと......。あのスキャンダルもプラスに変えてほしい。とりあえずブログは更新してほしい」(26歳/制作)

現在、バラエティで活躍している大島麻衣や、最近BL・百合好きを公言した小野恵令奈などがいる一方で、エッチなお姉さんキャラになった大堀恵や、AV女優になった元メンバーもいる。そんななか、前田敦子はどうなるのか。

■「演技がうまくない」
「演技がイマイチだから、アイドル辞めたら需要ないんじゃない?」(28歳/派遣社員)

数多くのドラマで主演女優として起用されることがあるものの、その評価はイマイチのようだ。しかし、『強行帰国 ~忘れ去られた花嫁たち~』(TBS)など最近の演技を見て「少しうまくなった」と評価する声もある。来秋には映画『一九〇五』が公開されるが、AKB48を卒業して場数をどんどん踏んでいる彼女の今後の伸びしろに期待だ。

■「そもそも興味がない」
「アイドルに興味ない」(20歳/大学生)
「AKB48のセンター時代はちょっと注目していたけれど、今は卒業しているのでもう興味がない」(25歳/フリーター)

かなり多かったのこの意見。AKB48自体に興味がないという女性もいれば、卒業後の前田敦子には興味がないという女性もいた。"不動のセンター"とマスコミでは言われることが多いが、女性の間ではあまり話題の"中心"に上がることはないようだ。

■「プロらしさを感じる」
「グラビアは相変わらずかわいい。絶対に忙しいはずなのにあそこまでやれるのは尊敬できる」(23歳/読者モデル)

多忙なスケジュールでも辛そうな表情を出さないその姿勢は、プロ中のプロといった意識の高さを感じ取ることができる。

20代女性からは総じて賛否両論といったところだが、彼女もまだ21歳になったばかり。AKB48のセンターという役割を降りてもなお、その重圧は並々ならぬものではないだろうが、あっちゃんらしくこれからも活躍してほしい。

(くわ山ともゆき+プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ