ここから本文です

シャンプー売り場にいくと、たいてい目立つ場所にノンシリコンシャンプーが置かれており、女性たちの間でいま頭皮ケアに注目が集まっているのを感じます。実は炭酸水で髪の毛を洗っても、ヘッドスパと同じ効果が得られるのをご存じですか? その洗い方と、実践している人の感想をご紹介します。
サムネイル


炭酸ガスには、毛細血管の血流を増加させ、新陳代謝を促進させる効果があるといわれています。最近では、お湯に炭酸ガスを入れた「炭酸泉」をシャンプーに導入している美容院が増え、人気が出ています。炭酸泉を使うと、毛穴に付着した皮脂が分解・除去され、シャンプーだけでは落ちきれない頭皮の汚れを落としてくれる、毛髪に付着したシリコンやワックスなどの付着物が取り除かれ、サラサラな髪になる、血行が促進されるなど、さまざまなメリットがあるのです。

そんな素晴らしい効果があるならやってみたい! けれど、毎日美容院に通うのはなかなか難しい...。ということで、自宅で簡単に出来る方法として、市販の炭酸水の登場です。スーパーやコンビニエンスストアなどで100円で買えるもので十分。お酒でソーダ割りをつくる際に使う、無糖のものにしましょう。

炭酸水で髪の毛を洗う方法は、人によってさまざまですが、ポピュラーなものは以下の4つ。どれも効果は得られるそうです。

■炭酸水を頭頂部や髪の毛にかけ、軽く頭皮をマッサージした後、普段使用しているシャンプーで洗う
■洗面器などに炭酸水を入れ、そこに髪の毛をつける
■小さな容器にシャンプーと炭酸水を入れ、泡立てたもので髪の毛を洗う
■普通にシャンプーをし、トリートメントを流した後に炭酸水を頭皮や髪の毛にかける

実践した人の話を聞くと、「水道水で洗った時と比べて、すすいだ水のにごり方が全然違う!」という驚きの結果になった人ばかり。その濁った水は、とても見せられないほどだという人までいました。知らないうちに余分な皮脂や老廃物などの汚れがたまっていた、というわけですね。また、洗髪中は、炭酸のシュワシュワ感が気持ちいい、洗い終わった後に爽快感があるなどの声も上がっていました。

そんなに効果があるなら、私も試してみようかな...。みなさんもぜひ実践してみてください!

参照元:日本ソーダスパ協会NEVERまとめつくるコスメの情報

(文/八木澤 姫茉莉@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ