ここから本文です

就職活動といえば、企業などにエントリーシート(履歴書)を出し、書類選考を通過したら数度の面接を受け、内定をもらう...というのが一般的ですが、近年は一風変わった方法で採用試験を行う企業が増えているようです。そのなかからいくつかご紹介しましょう。

■自己PRはマージャンで!
サムネイル

※この画像は「ミートボウル」のキャプチャーです。

これは、応募者たちが一晩マージャン卓を囲み、上位者になると参画企業の選考を面接までスキップできる権利がもらえるという試験。東名阪で11月に行なわれる回の募集は、応募者多数のため締め切られてしまいましたが、現在2013年1月開催回は募集中です。誰にも負けない腕を持っているなら、ぜひ応募してみては?

なお、この「ミートボウル」は、得意なことで勝負する新しい就職活動スタイルを提案する就職活動支援サイト。参画企業には、面白法人カヤック、タカラトミーなど「なるほど」と思うような企業から、エースコックやアミューズなどの有名企業まで、いろんな企業が名を連ねています。上記「マージャン採用」以外にも、わらしべ長者イベントが開催される「わらしべ長者採用」や、「いいね!」3000以上のFacebookページを作った人が選ばれる「人気Facebookページ採用」など、常時数種類のユニーク採用情報が掲載されているんですよ。

■終わらない会社説明会から脱出せよ!

ワイキューブが2010年に行った採用試験は、なんと「リアル脱出ゲーム」。これは、人事担当者が延々と同じ話をしている会社説明会にきてしまった採用希望者たちが、その謎を解き、そこから出るために奮闘するというものです。人って切羽詰まった時に本性が現れますからね...。

■3時間でシャアザクを完成させてください

義歯関連商品の企画や販売を行っているバイテック・グローバル・ジャパンが昨年行なったもので、機動戦士ガンダムのシャア専用ザクのプラモデルを組み立て、色を塗るという内容でした。ただ作るだけなら手先が器用な人はすぐ出来ますが、「その場にいる人全員が完成させなければならない」というところがポイントで、入社希望者の協調性などが問われる試験だったようです。

■優勝者はAKBのセンター、ではなく即採用

アソブロック株式会社では、常時実施はされていないそうですが、「ジャンケン採用制度」というものがあります。これは、ジャンケンに3回勝てば、面接をスキップして即採用されるという制度。「人間はとどのところつまり運である」ということから行われているそうです。運を味方につけられるかが勝負ですね。

エントリーシートに書かれている内容だけではわからない人間性を見ることができる入社試験。人と違うことができるというあなた、ぜひ応募してみてはいかがでしょうか?

参照:ミートボールオタクニュースNEVERまとめ

(文/八木澤 姫茉莉@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ