ここから本文です

ぐるなびが、現役秘書を対象に「ボス(役員以上の上司)」についての意識調査を行いました。組織のトップに立つ人を身近に見てきた秘書だからわかる、出世する人の特徴には、どのようなものがあるのでしょうか? これを押さえればアナタもボスになれるかも!?
サムネイル



■肉と魚、どちらが好きですか?

サムネイル

※以下の画像は、ぐるなびの調査結果リリースより抜粋

上司の食の好みについて聞いたところ、「肉が大好き」が18.7%、「やや肉食」が50.8%となり、約7割が肉食系と答えました。組織を率いていくためにはまず体力から、という気持ちが食事にもあらわれているのかもしれません。

サムネイル

また、甘いものが好きかどうかを聞いてみたところ、「好き」が24.3%、「やや好き」が50.5%と、こちらも約7割が甘いものを欲しているようです。疲れてくると甘いものが食べたくなるものですが、それは日頃忙しいトップの方々も同じなんですね。

■お酒は飲みますか? タバコは吸いますか?

サムネイル

上司はお酒が普通に飲めると答えた人は、なんと全体の約9割。「弱い」「まったく飲めない」と答えた人はごくわずかで、専務取締役・常務取締役・役員・取締役にいたってはゼロという驚きの結果に。お酒の席でのコミュニケーションが、出世への近道?

サムネイル

反対にタバコに関しては、「吸わない」人が約7割で、役職が上がっていくにつれて喫煙率も下がります。健康面を気にしているというのもあると思いますが、家族のためにと禁煙したケースも多いのではないでしょうか。

■どのような見た目(体形など)ですか?

サムネイル

上司の容姿や身体的特徴についての質問には、165~175cmの中背で普通の体形と答えた人が約半数にのぼりました。また、「たまにメガネ派」の29.8%を含めると、約7割の上司がメガネをかけているようです。長時間目を酷使する場合は、コンタクトレンズよりメガネのほうが疲れませんし、メガネをかけているとデキル男に見られやすいのかも。

サムネイル

また、オシャレに気を遣っている上司は約8割。中でも「かなり気を遣っている」人は約3割にものぼったことからも、見た目の重要さがうかがえます。しかし、オシャレに気を付けるあまり、行き過ぎてしまう場合も多いようです。いくつかピックアップすると、

・クールビズ対応の際、シャツのボタンを2つ目まで外すのだが、ワイルドな胸毛が見えてしまうので、ボタンを外すのは1つ目までにしてほしい。
・髪をジェルで整える際、後ろのハネもそのまま固めている時があります。
・メガネにこだわるのはいいんだけど、レンズはきれいにしていただきたい。

というコメントが。さすが秘書の方々は、上司の細かいところまでよく見ています。

あなたはいくつ当てはまりましたか? 自分ではなく、恋人が出世タイプかを診断してみてもいいですね。ぜひやってみてください!

(文/八木澤 姫茉莉@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ