ここから本文です

いよいよ、クリスマスシーズン。もう誰と過ごすか決めましたか? 新宿では、今日11月14日~2月17日の期間に、「新宿テラスシティ イルミネーション2012-2013」が開催されています。今年はどんなイルミネーションがあるのでしょうか。

サムネイル

今年のテーマは"流れ星"。約37万個のLEDの光を使い、新宿テラスシティ全体を彩っています。全長888mにおよぶイルミネーションの見所を見ていきましょう。

サムネイル

サムネイル

今回のメインスポットでもある、願いをかなえてくれる「流れ星のツリー」。サザンテラス広場にあります。

ツリーの下にあるボタンを二人で片方ずつタッチすると、7色のいずれかの色と音が流れます。青色は"平和"、赤色は"勇気"、桃色は"恋"など7色それぞれに意味があるので、どの色が光るのかも楽しみですね。

サムネイル

ほかにも、ツリーにはスノーフォールライトを使った"流れ星"が随所についています。その数、約500個。ちなみに流れ星の光は、ダイヤモンドホワイト、ブルーサファイア、ピンクルビーの3種類。これだけあれば、願いごともきっとかないそうですね。

サムネイル

髙島屋前には、レインボーゲートが2つあります。「幸せが訪れる」「祝福のシンボル」として親しまれる夜の虹。くぐりぬければいいことがあるかも!?

イルミネーションは見ているだけで心休まりますよね。ぜひ、大切な人と見にいってみてください。

サムネイル

(文/金 潤雅@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ