ここから本文です

昨今女子の間で流行している「ルームウェア」。普段着に近いデザインや、かわいい柄のルームウェアが売られていますが、あくまでも部屋着用に作られたもの。ですが、実際に「ちょっとコンビニまで」程度なら、そのままの格好で行くという人もいるのではないでしょうか。そこで、ルームウェアのタイプ別に、どこまでなら出かけられるかを20代~30代の女性に聞きました!

■スウェットルームウェアを着たまま
サムネイル

※ 以下の画像はYahoo!ショッピングのキャプチャーです。


「電車に乗らないで行ける近所のファミレス程度なら平気。会社の人に会う可能性も少ないし、深夜であれば同じような格好をした人も多いので」(24歳)
「家の近所のコンビニエンスストア、スーパーまでならセーフ。女子力が低いと思われそうだけど、人に会っても許される格好だと思う」(31歳)
「市内の中心部や繁華街に行くのは恥ずかしいけど、地元から2~3駅程度であれば、電車に乗っても平気。中学生のころ、同じような格好でウロウロしていたのでその癖が残っているのかも......」(27歳)

着心地がよく楽チンなスウェット。ただし、「女子力が低い」と言われる可能性があるので近所までという意見が多数でした。

■ワンピタイプのルームウェアを着たまま
サムネイル
※ 以下の画像はYahoo!ショッピングのキャプチャーです。


「帽子やカーディガンを羽織って、ネックレスをしたりすれば、普段着と変わらないのでは?」(28歳)
「無地はセーフだけどボーダーはNG。ボーダーになると、なんだか急にパジャマっぽくなるので」(26歳)
「ワンピのパジャマは友だちに会うときや、電車に乗ってちょっとお出かけするときでも気にせず着ていけると思う。でも布地がけっこう薄いからパンツが透けてないかチェックしています」(29歳)

おととしの夏ごろから流行しているロングワンピ。私服で着る人も多いことから、柄や素材感によっては普段着使いできるようです。中には遊び着で使っていたロングワンピをルームウェア代わりにしているという人もいそうですね。

■ふわふわもこもこフリース
サムネイル
※ 以下の画像はYahoo!ショッピングのキャプチャーです。


「暖かいのでふわふわもこもこのルームウェアを着ている。でも年齢の割りにかわいすぎるからこの姿は男子に見られたくない。宅配便の配達業者が来たときやゴミ捨てのときでも、一瞬着替えようか考えてしまう」(31歳)
「かわいいので人に見てほしいけど、私服にはない激甘デザインなのでちょっと恥ずかしいかも。彼氏が家に来たときに家の中だけで着たい」(24歳)

部屋着でしか使わない素材ということもあってか、外出はNGという人が多いよう。いっそのこと、自宅に来た相手にしか見せないプレミア感を大事にした方がよさそうです。

女子にとってルームウェアを来たままどこまで行けるかのボーダーラインは、「素材」が重要なようです。すてきな服を買った際は誰かに見てほしいと思ってしまうものですが、ルームウェアの場合は「かわいすぎて見られたくない」という意見があったのが興味深い結果に。購入するときには着心地だけでなく、どこまで出かけられるかを意識して買ってみるのも面白いかもしれませんね。

(山本莉会/プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ