ここから本文です

みなさん、"痛印(いたいん)"という言葉、ご存じですか? 少し前に"痛車(いたしゃ)"という、アニメやゲームのイラストを描いた車がはやりましたが、こちらはその印鑑バージョンです。「印鑑にしてまで持ち歩きたい!」というアニメキャラファンの心をくすぐる"痛印"の世界をご覧あれ。

サムネイル



「日本に一つくらい痛い印鑑を専門としたはんこ屋があってもいいじゃない」と、痛印の販売を始めた痛印堂。

ネットではすでに

「痛印! 欲しい! めっちゃ欲しい!!」
「かわええええええ!!!!」

と話題になっています。

たとえば、桜沢いづみ先生のイラストを印鑑にすると

サムネイル
※この画像は痛印堂公式ホームページのキャプチャーです。


このようになります。ちなみにこちらの痛印で、銀行の口座開設も可能だとか。恐るべし痛印!

ほかにも

・あずまゆき先生

サムネイル
※この画像は痛印堂公式ホームページのキャプチャーです。


・奈月ここ先生

サムネイル
※この画像は痛印堂公式ホームページのキャプチャーです。


など、数々の先生のイラストが痛印になっています。

さらにすごいのが、著作権の交渉までしてくれるところ。
通常、痛印にできるのは自分が書いたイラスト、もしくは著作権の許可がおりたものに限りますが、「このキャラクターの痛印がほしい!」という人が多かったものに関しては、痛印堂が版権元に直接、交渉までしてくれるというんです。

「著作権や版権に関わる痛印はお作りできませんが、痛印堂の方で版権元様に交渉してまいりますのでご相談いただければ幸いです」(痛印堂公式Twitterより)

すでに、

「ひぐらしのなく頃に」

サムネイル
※この画像はテレビアニメ「ひぐらしのなく頃に」の公式ホームページです。


「東方Project。」

サムネイル
※この画像は占いツクール公式ホームページのキャプチャーです。


の許可がおりています。つまり、上記のものならまねして書いたイラストでも痛印にできる! ということです。随時、痛印を作りたいキャラクターの募集を行っているので、これからどんどん増えていきそうですね。

そして、痛印堂の公式キャラクター・柘植(つげ)あかねちゃんも、なかなかかわいいのです。

サムネイル
※この画像はあかねちゃん新聞公式ホームページのキャプチャーです。


「あかねちゃん新聞」では、お客さんの痛印を紹介していますよ。参考にしてみるのもいいかも。

ちなみに、1380円~購入できるというリーズナブルさ。次はどんな痛○ができるのか楽しみですね。

参照元:痛印堂公式ホームページ

(文/金潤雅@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ