ここから本文です

あなたのその何気ないしぐさ! 実は男性たちにイラッとされているかもしれません。今回は、男性がイラッとした瞬間をご紹介しちゃいます。女性のみなさん、自分が当てはまらないかチェックしてみてくださいね。

サムネイル

■名前の呼び方

「自分のことを名前で呼んじゃう女」

いますよね。そういう女性って。特に「30歳過ぎても言ってる女には本当にイラっとした」など、年齢があがるほど周囲の目が冷たくなっていくようです。せめて、人前では「私」と言ったほうが良さそう。ただし、かわいい子はいいんでしょうけど......。

■なんでもかんでも

「『かわいいー』と、思ってもないこと言う」

これ、よく聞きますよね。女性である筆者は、本当にかわいいと思うから言っているんですが、男性には理解しにくいようです。というのも「かわいい」の概念が違うんですよね。男性の「かわいい」は、「きれい」か「かわいい」かという意味合いのものですが、女性は「丸くてかわいい」「ブサイクすぎて逆にかわいい」なんて意味で使うときもありますからね。

■メール

「メールの文面が、

話題1

話題2

話題3」

あぁよくやってしまいます......。だって、いっぱいしゃべりたいことがあるんですよ!「めんどくさいの一言に尽きる」なんて辛辣な意見もあるので、せいぜい2つぐらいに努力しましょう。

■会話内容

「感情論しかなくて、なんでそうなったのか論理的に一切考えない。そんなだからそういう無駄なストレスためるハメになるのに、まったく学習しない」
「自分の意見と反対意見を述べたらキレる」

ただ言いたいだけ、ただ聞いてほしいだけの場合が多いんでしょうけど、「結論を述べろ!」なんて意見もあるのでほどほどに......。

■何も考えてない?

「よくわかってないのに『すごーい』と言うやつ 」

「すごい!」って口グセの女性は、筆者の周りにもたくさんいます。なんでしょうね。男性からしたら「考えて言え」という感じなのかもしれませんが、そもそも自分にはわからないことをやってることに対して、「すごい!」と思ってしまうんですよね。

■触りたがり

「パソコンのモニターを指で直接触って説明する女」

「指紋がつくから触るな」という意見らしいです。たしかに多いかも。ちゃんと触ってないと、その部分を指しているのか不安なんですよね。

当てはまるものはありましたか? これを機に、自分の行動を一度振り返ってみてはいかがでしょうか。

参照元:FESOKUズコログ

(文/金潤雅@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ