ここから本文です

ステキな出会いを求めてする婚活。最近では普通の合コンやお見合いではない、ユニークな方法でパートナーを探すイベントが行なわれています。趣味などの活動をしながら、それを一緒に楽しめる相手も探せちゃう一石二鳥のイベント。そんな婚活をご紹介しましょう。

サムネイル

■ランニングで"朝婚活"を

サムネイル

これは朝に行なわれるイベントで、ダイエットや肩こりに効くといわれているラジオ体操をした後、参加者全員で皇居の周りをランニング。その後、朝食を取りながらトークタイムに入るというものです。ランニングって、みなさん生活の一部として長く続けるものですよね。一緒に走れるパートナーと出会えたら、こんなに幸せなことはありません。

■好きな本について語り合いませんか?

サムネイル

参加者がオススメの本を一冊ずつ持参し、自己紹介などとあわせてその作品についてトークするという内容。共通の作家が好きな相手が見つかるかもしれませんし、新しいジャンルの本に触れ、刺激を受けられる可能性も。

■ふたりで料理がしたいならコレ

サムネイル

"一緒にうどんを作ることでお互いの距離を縮め合う"ために作られた、夫婦問題研究家・岡野あつこさんプロデュースによる「愛の婚活うどん」という商品が販売されています。これを使った「婚活うどんパーティー」が過去に行なわれました。うどん生地を寝かしている間に自己紹介タイム、ゆでている間に付録の「婚活すごろく」で楽しみながらパートナーを探すというこのイベント。うどん作りは意外と力のいる作業なので、たくましい男性を求める女性や、腕に自信のある男性にはピッタリです。

■農業体験をしながらパートナー探し

サムネイル

野菜・花の収穫体験やバーベキューなどをしながら、若手農家の人と交流を図れるイベント。千葉県や和歌山県などさまざまな場所で行なわれています。農業に興味のある人にはうってつけですね。

■顔ではなく内面で勝負したい!

サムネイル

「オタ婚」という、オタクもしくはオタクに理解のある20~40歳の男女が対象のイベント。中でも人気の「お面舞踏会編」は、縁日で売っているようなキャラクターのお面をかぶった状態で自己紹介、フリータイム、そして告白までを行うという企画です。外見ではなく、内面だけを見るということなのでしょう。

婚活の機会はいろいろあると思いますが、手当たり次第に出かけるよりも、自分と近い価値観を持った人が集うイベントに参加するほうが、より理想の相手が見つかりやすいのでは。素晴らしい出会いがあなたに訪れますように。

参照元:オタ婚活ウェブサイトパートナーエージェントカラットクラブJAみなべいなみ青年部温Line

(文/八木澤 姫茉莉@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ