ここから本文です

今年も残すところあとわずか。そろそろ来年の運勢が気になるところです。人気の占い師たちが2013年を占った、書籍や手帳などがすでに発売されています。限定販売のものもあるので、売り切れる前にいち早くチェックしちゃいましょう!

サムネイル

■六星占術の本は今年も発売

サムネイル

※この画像は細木数子オフィシャルサイトのキャプチャーです。


土星・金星・火星・天王星・木星・水星の6つの運命星に分けて、その人の基本性格や運命を導き出す「六星占術」でおなじみの細木数子さん。運命星人ごとに毎年出版されている来年の占い本が、12人に1人が当てはまる「霊合星人」を含む計7冊発売中です。なお、毎日の運勢がわかる手帳もあります。

■毎月の幸運アイテムもわかる手帳

サムネイル
※この画像は鏡リュウジのオンラインショップのキャプチャーです。


心理学的アプローチで占星学を研究している鏡リュウジさんの手帳には、星座ごとに毎月の運勢とラッキーアイテムが書かれているほか、幸せを呼び込むための新月と満月の過ごし方なども掲載されています。また、毎月の星の動きについての解説文もあり、自分で自分を占うこともできます。

■うまくいかない日もわかる手帳

サムネイル
※この画像はamazonのキャプチャーです。


石井ゆかりさんは独学で占いを習得し、自身の占いサイト「筋トレ」やTwitterなどで星座ごとの運勢を公開しています。彼女の手帳には、星座ごとの毎月の運勢だけでなく、物事が予定通りに進まないと言われる時間「月のボイドタイム」も記載されているので、もしヘコんだときでも「今日はボイドタイムだから」と気持ちを切り替えられそうです。

■開運カレンダーにはパワースポット満載

サムネイル
※この画像は「よみファ ショッピング」のキャプチャーです。


「原宿の母」に弟子入りし、手相の修行をつんだお笑い芸人、島田秀平さんが監修した開運カレンダーには、恋愛や縁結びに御利益がある神社などイチオシの開運スポットや、京都・嵐山のパワースポットなどが紹介されています。ただ、1000冊限定販売で今年はすでに売り切れてしまいました。これまでも「日本パワースポット巡りカレンダー」を販売していたり、注目度の高い島田秀平さんのカレンダー。次も要チェックですね。

■来年起きる出来事とは?

サムネイル
この画像は、下ヨシ子オフィシャルサイトのキャプチャーです。


霊能力者・下ヨシ子さんは、この1年の大きな流れを予言した書籍を出版。今年発売された書籍の中では、質量の起源と言われる「ヒッグス粒子」の発見を「宇宙関連の開発や研究が成果を上げ、驚くような発見が」と予知するなど大きな反響を呼びました。来年はどのようなことが起きるのでしょうか。

いかがでしたか? 今年あまりいいことがなかった人は、心機一転、ラッキーだった人は、その勢いにのって、2013年はもっと充実させた1年にしましょう!

(八木澤姫茉莉@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ