ここから本文です

まだまだこれからクリスマスが...という時期ですが、すでにいろんなスポットで2013年の初日の出の予約受け付けが行なわれており、売り切れている旅行プランまであるほど。そんな初日の出スポットのなかからオススメをご紹介します。新年に大切な人と一緒に出かけてみてはいかがでしょうか?

サムネイル

■スカイツリーが初めて迎える初日の出

サムネイル

※この画像は、東京スカイツリーチャンネルのキャプチャーです。


[入手方法:東京ソラマチ・キャンペーンへの参加]
[キャンペーン期間:12月1日~12月25日]

今年5月に開業したスカイツリーが、2013年に初めて元旦・初日の出を迎えます。1月1日(火)の朝5時から1000人限定で、展望台にて初日の出を見ることができる「初日の出特別営業」が実施されます。

すでにインターネット受付は終了していますが、12月1日(土)から25日(火)まで東京ソラマチで行なわれる「ハートフルクリスマス プレゼントキャンペーン」の賞品にもなっています。これは、東京ソラマチ各店舗でのお買い物5000円ごとに1回、抽選にチャレンジできるというもので、50名100名にプレゼントされるとのこと。

■55周年を迎える東京タワーで

サムネイル
※この画像は東京タワーオフィシャルサイトのキャプチャーです。


[入手方法:1月1日(火)4時頃から配布の入場整理券が必要]

2013年に55周年を迎える東京タワーでは、元旦のみ朝6時から営業し、先着80名限定で地上250メートルの場所にある特別展望台で初日の出を拝むことができます。入場には、1月1日(火)の4時頃から配布される入場整理券が必要とのこと。毎年かなりの競争率のようです。

■日本で最初に初日の出を見たいなら

サムネイル

[発売期間:発売中]
[購入方法:首都圏のびゅうプラザ及び、びゅう予約センター]

千葉・犬吠埼は、日本で最初に初日の出がみられる場所として有名。列車で向かい、初日の出を見た後は温泉に入れるプランが発売中です。詳細は首都圏のびゅうプラザにある専用パンフレット「初日の出列車で行く 房総・犬吠埼へ 初日の出の旅」またはJR東日本千葉支社のオフィシャルサイトまで。

■世界遺産からみる初日の出

サムネイル
※この画像は、H.I.Sオフィシャルサイトのキャプチャーです。


[予約期間:受付中]
[予約方法:H.I.Sのオフィシャルサイト

世界遺産グレートバリアリーフの水平線から初日の出を見るH.I.S.限定ツアー。この時期、朝しか見ることのできない南十字星の観測や、野生のカンガルー・ワラビーを探すなどの企画もあるとのこと。

■六本木ヒルズには日本一高い野外展望フロアが

サムネイル
※この画像は、六本木ヒルズオフィシャルサイトのキャプチャーです。


海抜270mの場所にある日本一高い野外展望フロアが存在している六本木ヒルズ。屋上にある「スカイデッキ」に200人、52Fの「スカイギャラリー」に800人の計1000人限定で初日の出を見ることができます。
※現在は受付を終了しています。


初日の出は、年に一度しか見ることのできない、とても神秘的な瞬間。一度くらいは特別な場所で迎えたいものですね。

(八木澤姫茉莉@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ