ここから本文です

先日、Twitterのフォロワー数が180万人を超えた有吉弘行。今回は、そんな有吉の人気の理由に迫っていきましょう!

サムネイル

※この画像は有吉弘行公式Twitterのキャプチャーです。


■親近感
まずは、こちらのツイートから。

「録画していた番組のCMに真木よう子が出ていたらラッキーと感じる」
「うわっ!可愛い子いたっ!だからといって何がどうなるわけではない。。。可愛い子を見たぞ!という運の良さを自慢するだけだ」

この芸能人ぶらない態度が好感を呼んでいるみたいです。ネットでも「有吉はなんか身近に感じるのがいい」という声があがっています。

■こびない

「有吉の家発見した! 住所つぶやいていい?」という一般人のツイートに対して、「警察に連絡していい?」と返信。さらに、「冗談です」と言われても「冗談か本気はどうでもいいのよ。警察に連絡してもいいかって聞いてんのよ」と問い詰めていました。

また、

彼氏と別れて死にたいといった人に対しては、「軽々しく『死にたい』というな。必死に生きてる人間に失礼だ。くだらない本当にくだらない」と返信。

これに対して、ネットでは「最近の芸能人はいろいろとこびてばかりだから、有吉とマツコみたいなやつがいると新鮮に感じる」という声が多くあがっています。ただ親近感が持てるというだけではなく、一般人といえども対等に向き合って辛辣な意見も率直に言うというスタンスがいいのでしょう。

■悪いものは悪い

「ペットと撮った写真に『大好きな彼とキス!』とかいうタイトルをつけてアクセス増やしているやつを、いつまでも野放しにするほど錆びちゃねえ!!」

と、芸能人に対しての批判も見られます。同じ芸能人に対しても、嫌いなものは嫌いと言えるはっきりした態度は見ていてスカッとしますよね。

■かわいさ

有吉が尊敬してやまない上島竜兵に対しては、

「才能無き天才」
「かわいいなぁ。芸歴は忘れたけど、こんな可愛い人は彼だけだ」
「上島珈琲店があると、ついつい入ってしまう。まあ愛だな、愛」

と、ベタ褒め(?)しています。読んでいるだけで上島への愛が伝わってくるツイートは、微笑ましくかわいい限りですよね。辛辣な意見もズバズバ言う有吉のこのギャップも、人気の理由でしょう。

■謙虚さ

「飛べないのだから、しっかり地面を這う。。。」

調子にのらないのは、再ブレークしたからこそ身に付いた部分かもしれません。

ほかにも、「頭の回転が早い」「有吉はブレないなぁ」「いいやつだな」という意見がありました。おもしろさはもちろん、自分の軸をしっかり持って誰に対しても対等に向き合うという変わらないスタンスこそ、共感を得る理由なのかもしれませんね。

参照元:有吉弘行Twitter2ちゃんねる

(文/金潤雅@HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ