ここから本文です

カワイイ、イケメン、モテ系、などなど、容姿について話題になることは多いのですが、みなさんは自分の容姿のレベルはどれぐらいだと思っていますか? あまり人には言いたくない本音を、20代女子100人にこっそりアンケートしてみました。

サムネイル

■あなたの「顔」は、100点満点で何点だと思いますか?
・「0点」4%
・「10点」2%
・「20点」5%
・「30点」10%
・「40点」15%
・「50点」21%
・「60点」15%
・「70点」23%
・「80点」3%
・「90点」2%
・「100点」0%
<クロス・マーケティング調べ>

一番多いのは「70点」で平均すると「66.2点」。多くの票が40~70点に集まる結果に。この点数を付けた理由を聞いてみると、女子のリアルが見えてきました。

■コンプレックスがある
「鼻と唇がコンプレックス」(22歳/50点)
「顔が丸くてほくろが多いし」(29歳/50点)
「目が一重」(23歳/40点)
「出っ歯、団子鼻」(26歳/40点)
「輪郭が大きい、鼻が大きい、毛穴・にきび(痕)が気になる」(27歳/30点)

コンプレックスがはっきりしていると自己評価も低くなってしまうもの。美容商品が売れる理由ですね。

■化粧の力を借りて
「化粧すれば、見れた顔になるから」(23歳/40点)
「化粧すればまだましになるから普通ぐらいだと思いたい」(28歳/50点)
「決して美人ではないが、化粧である程度ごまかせる範囲」(28歳/60点)

決して100点の顔ではなくても、女子には化粧という武器があります。テクニックを磨けば顔面偏差値も上がるかも!?

■確固たる自信
「目力がある」(23歳/70点)
「パーツがいい場所についてるから」(26歳/70点)
「決して美人ではないが、愛嬌(あいきょう)はあると思うから」(25歳/70点)
「直したいと思うところもあるが、今の自分の顔で満足しているから」(22歳/80点)
「色白、二重、長いまつげ、全体的にバランスがとれている」(27歳/70点)

いいですね、この揺るぎない自信。この堂々としたオーラがあれば、実力以上にかわいく見えるかもしれません。

■人から褒められる
「ときどき、人から褒められるから」(28歳/70点)
「顔を褒められることが数回あったから」(25歳/70点)
「醜いと言われたことはないので」(26歳/70点)
「よく『キレイ系』の顔だといわれるから。でも手入れをさぼってしまう......」(23歳/70点)
「よく言われるから」(23歳/90点)

他人から客観的な評価を受けていれば間違いないでしょう。でも、社交辞令にはだまされないように!

■モテるから
「彼氏が認めてくれているから」(24歳/50点)
「周りに比べたら今までに付き合ってきた人の人数は多いほうだから」(20歳/60点)
「声をかけられることが多い」(28歳/60点)
「レースクイーンの仕事をしているし、飲み会に行ったりしたら必ず1人2人は気に入ってくれたりするから」(28歳/70点)

自分では満足いかなくても、自分を好きと言ってくれる人がいればそれだけで自信がつきますよね。

■そこそこ良くても悩みは尽きない......
「奥二重と鼻の大きさが好きではないのでマイナス30点です」(22歳/70点)
「目が大きいし色が白いが、口元が老けている」(23歳/70点)
「すごく不満という点はないが、もう少しこうだったらいいのに......という点はたくさんあるから」(23歳/60点)

細かいことを言い出せば切りがないのが乙女心。こうやって女の子の「かわいい」は作られていくのですね。

容姿に関する悩みは千差万別。点数が細かく分布したように、女子の数だけ悩みがあるようです。あなたの「顔」は自分で何点だと思いますか?

(田中結/プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ