ここから本文です

新年、最初に見る夢でその1年の吉兆が占えるとされている「初夢」。現代では元旦から2日の夜に見る夢が「初夢」とされているそうです。昔から「一富士二鷹三茄子(いちふじにたかさんなすび)」と言われていますが、実は富士山が出てきても不吉な場合もあるのです......! 知っていましたか?

サムネイル

夢占い師であるWiccaさんに、初夢について解説していただきました。

■富士山の夢
山は昔から信仰の対象で、神様や御先祖様など、霊的な存在の守りを示しています。日本一高い富士山の夢は、もっともそのご利益があるということ。
富士山の夢を見たのなら、現状正しい方向に向かっていて、そのまま進めば明るい未来が待っていることを暗示しているそう。また、富士山以外の「山」でも同じ意味があるそうです。

■タカが出てくる夢
昔からタカは鳳凰(ほうおう)の象徴とされていて、優雅に大空を舞う姿と獲物を捕らえる様からも「縁起物」として扱われていたのだとか。
タカの夢を見たのなら、金運や出世、パートナーを得る機会を暗示しているそうです。「チャンスをしっかりつかめ」というメッセージも込められているんだとか。また、タカ以外の猛禽(もうきん)類の、ワシやフクロウ、ハゲタカなども同じ意味があるそうです。

■茄子(なす)が出てくる夢
昔は旬を逃すと食べられない野菜の代表格が茄子でした。また、「成す」という当て字をかけて「時期を逃さずに成せばおいしい思いができる」という意味とされていたそうです。
茄子の夢を見たのなら、判断に迷わず速やかに行動するといい、という暗示なんだとか。逆にチャンスを逃してしまうことの警告も含まれています。茄子以外のものでも、トマトやジャガイモのナス科の植物でも同じ意味があるそうです。

■不吉な初夢とは
縁起物が出てくる夢なら何でもいいというわけではありません。内容によっては不吉な意味を暗示していることも。
「富士山が噴火する夢」
...抑圧された悩みや感情が抑えられずに表面化してしまうかも。

「タカに襲われる夢」
...神経質になり過ぎて、トラブルを招きそう。

「茄子が傷む、枯れる夢」
...健康状態の悪化を暗示しています。


占いではありますが、ちょっと気になってしまう初夢。皆さんはどんな初夢を見ましたか? 他にも気になる夢があったら、「夢占い」をしてみるといいかもしれませんね。

(田中結/プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ