ここから本文です

多くの女性にとって、「結婚」は人生におけるひとつの大きな目標。しかし、既婚者たちの意見を聞いてみると、現実の結婚生活はいろいろと難しいようで......。そんな「結婚生活の実態」について、既婚者たちが匿名掲示板で繰り広げた熱い議論をご紹介します!

サムネイル

■既婚者が考える、結婚のメリット
「家に帰ると誰かがいるって良いぞ。それだけ」
「老後の安心じゃね」
「とにかく子どもがかわいすぎる。嫁の飯がうまい。子どもと一緒だと、ただの公園が楽しい遊園地になる」
「仕事から帰ったときに『おかえり』って言われること」

悲惨なことばかり書き込まれているかと思いきや、とても幸せそうではないですか! 上2つの意見はあっさりしていますが、筆者(28歳独身、3年以上彼女なし)からすると、これぞ大きなメリットに思えます。

しかし、当然ながら結婚生活に肯定的な人ばかりではありません。むしろ、結婚生活にデメリットを感じる人の方が多いほど。ということで、つづいて結婚生活に疲れを感じている人々の意見を紹介します。

■既婚者が考える、結婚のデメリット
「まずい飯を毎日食える!!」
「趣味、金、自由、時間、風俗、休養、体力をいけにえにかわいい自分の子どもを召喚できるよ」
「子どもがいるから成り立つけど、いなかったら刑務所と同じ」
「結婚した嫁さんがうるせー。節約しすぎっつーの!」

とにかく多いのは「子どもがいなければメリットはない」という意見。つまり、本来は「ひかれあった男女が一緒に住む=結婚」だったのが、完全に子ども主体になっているということですね。これから結婚するという方、どうか10年後も20年後も、伴侶にやさしくしてあげてください。

■既婚者が考える、良い結婚生活を送るコツ
「結婚とは、他人と他人が一緒になって生活すること。キツイことの方が多い。これが理解できないと、結婚生活に幻滅してすぐ離婚するのである」
「最初はいろいろ大変だったけど、慣れたらもう大丈夫。趣味が合うのもいいかもしれない」
「結婚相手による。その相手は自分のレベルで決まる」

結婚生活に幻想を抱かず、キツイものだと覚悟し、慣れるまでじっと耐える。そして何より、毎日楽しめる女性と結ばれるために自分自身を磨く。何だか壮大な話になってきましたね......

バラ色とまではいかないまでも、「この人で良かった」と思える結婚生活を送りたいもの。そのためにも、既婚者たちの実体験をしっかりと聞いておくのが良さそうですね。

(有井太郎+プレスラボ)

参照:VIPPERな俺

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ