ここから本文です

合コンでは、相手の好みのタイプ、職業、年収、性格など知りたいことは山ほどありますが、時間は限られています。その中でも女性たちは何がいちばん知りたい情報なのでしょうか? そこで「合コンで男性にもっとも聞きたいこと」を聞いてみました。

サムネイル

20代女性100人に行ったアンケート(※クロスマーケティング調べ)では、以下の8項目のなかからもっとも聞きたい項目を1つ選んでもらいました。皆さんはどんな会話をしていますか?
・「好みの異性のタイプ」
・「年収」
・「兄弟構成」
・「休日の過ごし方(趣味)」
・「元カノの人数や人柄」
・「血液型」
・「その他」
・「特にない」

アンケートの結果、女性たちが合コンでもっとも聞きだしたい話題は、次のような結果となりました。

■「休日の過ごし方(趣味)」(53%)
「だいたい、『今日はお休みなんですか?』から会話がスタートすることが多いのでその流れで職業も聞ける」(24歳)
「休みは毎日飲んでる、と答える男性は遊び人ぽいので避けます」(23歳)
「最近できたランドマークの話は面白いのですが、やたら詳しい男性は女の影がしてイヤです」(25歳)

これを聞けば、相手がどんな職業なのか、どんな人柄なのかまで一気に探ることができるようです。休日の過ごし方で女の影まで見抜いてしまうとは、合コン恐るべし......。


■「好みの異性のタイプ」(33%)
「気になった男性にはなぜか直接聞けません。つい他の男性に話を振ってしまいます」(25歳)
「相手の好みがお姉さん系か、妹系かぐらいは知っておきたい。脈なしの相手に迫っても時間の無駄なので」(29歳)

やっぱり合コンなので、こういう色っぽい会話もほしいところ。好きな芸能人で例えるのがオーソドックスな流れでしょうか。

その他は少数派ですがこういった意見が挙がりました。
■「兄弟構成」(19%)
「長男と一人っ子ではぜんぜん性格がちがうと思うので」(23歳)
■「年収」(15%)
「実際には聞いたことがないけど、本当に知りたいのはこの質問。会社名を教えてもらって予想しています」(24歳)
■「血液型」(11%)
「今までB型ばかり好きになってきました。B型だと聞くだけでひかれてしまいます」(27歳)
■「元カノの人数や人柄」(6%)
「これまで結婚を意識するほど長く付き合った人がいるか聞いてみたい。もし付き合ったとしたらそれこそ聞けなくなるので今のうちに」(25歳)


単刀直入に情報を集めるというよりも、話していて楽しい、話が広がる話題が好まれるようです。これらの「聞きたいこと」を上手に会話に組み込むと有意義な合コンになるかもしれません。合コンへ繰り出す前の予習として覚えてみてくださいね。

(田中結/プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ