ここから本文です

男性たちは、彼女のちょっとしたしぐさや表情に、ふと「かわいいなあ」と感じているはず。ですが、照れくささもあってあまり表立ってそんな話はしませんよね。先日、その「瞬間」についてネット掲示板で議論されていましたので、こっそり彼氏たちの本音をご紹介します。

サムネイル

■素朴なことに笑顔を見せる瞬間
「彼女と牛丼屋に行った時、牛丼の上に乗っている半熟卵をつぶして一人で『ワァ!』と興奮したり、300円ぐらいの牛丼を『おいしいね!』と幸せそうに満面の笑みで食べていたとき」

安い牛丼にもかかわらず、おいしさを目いっぱい表現する姿に心打たれるんですね。もし彼氏が「牛丼屋に行こう」と言ってきたら、「デートなのに牛丼?」なんて思わず、かわいさをアピールするチャンスだと考え直してみましょう。

■鼻にクリームが付いてしまった瞬間
「2種類買ってきたシュークリーム。分けて食べるつもりが、結局、彼女が両方食べた。そのとき、鼻の頭についたカスタードがとてもかわいかった」

何かをおいしそうに食べる姿にかわいさを感じる男性はかなり多い様子。カスタードのくだりはベタですが、やはり王道の萌(も)えシチュエーションに弱いのが男です。

■さっきまで不機嫌だったのに急に笑顔になった瞬間
「クリスマスケーキを予約しようということで、オレは『チョコレートケーキがいい』と言ったら、『イチゴのショートじゃないとイヤだ』とご機嫌斜めだった彼女。仕方なく折れてイチゴのショートにしたら、純粋な子どものような笑顔をオレに向けたとき」

ダダをこねて、その希望が通ったときに見せる笑顔。これはたしかにグッとくるかもしれません。こうやって彼氏は、彼女の言いなりになってゆくのでしょうか......。

■ふだんとは違う別の一面を見た瞬間
「普段クールだけど、寝起きだけ超甘えたがりな彼女。毎朝彼女の方が先に起きるんだが、彼女のでっかい目が朝は100分の1ぐらいしか開かず、『だっこー』って言って抱きついたまま離さなくなる」

頭の中でこの光景を想像してみたのですが、間違いなくかわいいですね! 彼氏冥利に尽きると言っていいでしょう。どうすればこういう彼女に出会えるのでしょうか。

■子どもっぽい言葉のチョイスをした瞬間
「ホテルに行く道中。道端にあった綿毛のタンポポを見つけた彼女が、『綿毛をフゥーしてもいい?』と言ってきた。かわいいわー」

場合によっては、軽蔑の視線を浴びせられるような言葉のチョイスですが、この彼氏にはかわいく見えたのでしょう。また、ホテルへ行く途中(=気分が高揚)という状況も良かったのかもしれません。


やはり、彼氏にしか見せない一面をのぞかせた瞬間に「かわいい」と感じるようです。そのとき彼氏は「この女はオレのもの!」という独占欲が満たされ、悦に浸るのではないでしょうか。いろいろと分析してみましたが、筆者が今思うのは「彼女がほしい」ということだけです。
(有井太郎+プレスラボ)

参照:VIPPERな俺

【関連記事】
ノロケ妻が大集合 「旦那のここが好き」
恋人の「さみしい」に込められた本当の意味
恋の形勢逆転を狙うならこれ! 男性を一発でほれさせた言葉
分かっていてもグッとくる 男性が好む女性のぶりっこ
「逆プロポーズ」はアリ? ナシ? 男性のリアルな意見とは


【関連リンク】
ソファの肘掛けに座る女性はモテるらしい(00:01:39)>>
好印象を与える女性の笑顔(00:04:30)>>

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

カテゴリ

月別アーカイブ

本文はここまでです このページの先頭へ