ここから本文です

「仕事が忙しくて恋愛どころじゃない」
「そもそも、まわりに好きになれそうな男性がいない」
社会に出た女性たちのなかには、こんな悩みを抱えている人も多いのでは? そこで今回は、現在連載中の作品のなかから、"恋愛脳"を呼び覚ます恋愛漫画を紹介します。

■『ガラスの仮面』(美内すずえ/既刊49巻)

サムネイル



幾度となくドラマや舞台になっている名作中の名作。主に描かれているのは、ご存じの通り演劇に打ち込むヒロイン・北島マヤの姿ですが、ここへきてやっと(?)「紫のバラの人」こと速水真澄とマヤとの距離が急接近! ふたりの恋を取り上げたシーンも増えています。速水がささげる無償の愛と、これを支えに生きてきたマヤ。ふたりをつなぐ深い絆に、愛の極地を見る! 懐かしい作品に触れると、そのころの恋心も思い出すかもしれません。


■『&』(おかざき真里/既刊5巻)

サムネイル
※画像はYahooショッピングのキャプチャーです


26年間恋を知らない主人公・薫は、勤め先の病院のベテラン医師・矢飼を意識し始める。しかし、思いはなかなか通じ合わず......。このもどかしさに、大人同士の恋の煩わしさを経験した女性はハマるはず。また、薫をいちずに思い続けている大学時代の後輩・シロの不器用な愛情表現に、「切なすぎる」と感情移入してしまう女性も続出です。


■『俺物語!!』(原作:河原和音、作画:アルコ/既刊2巻)

サムネイル

2013年版『このマンガがすごい!』のオンナ編1位に選ばれた話題作。身長2m、体重120kg(推定)、まるで西郷隆盛のような見た目の男子高生・剛田猛男の、初カノとの恋愛が描かれています。
主人公の猛男は少女漫画には似つかわしくないルックスですが、「困っている人を見たら助けずにはいられない」「彼女のためなら火の中にも飛び込む」という、真っすぐで男らしい姿に、忘れていた乙女心もときめいてしまいます。


■『失恋ショコラティエ』(水城せとな/既刊6巻)

サムネイル

大好きな女性・サエコを振り向かせるために、ショコラティエとなった男性・爽太を主人公とした作品。
タイトルの通り、爽太はサエコに"失恋"するのですが、それでも揺るがない彼の思いに、胸をグッと締め付けられます。また、爽太の妹や仕事仲間など、他の登場人物たちの恋愛も丁寧に描かれているので、リアルな恋愛模様をのぞくことができます。


■『あなたのことはそれほど』(いくえみ綾/既刊1巻)

サムネイル
※画像はYahooショッピングのキャプチャーです


中学のころから片思いしていた男性・有島と、偶然の再会を果たした美都。そのまま男女の仲にまで発展したが、実は、彼にも美都にも結婚相手がいた......。
美都夫婦、有島夫婦の4人の視点で描かれる、オムニバス形式の本作。有島に家庭があると知ったときの、虚勢を張る美都、美都の不倫に気付いたときの、腹の中を探ろうとする夫・涼太など、登場人物の言動がリアル。大人だからこそ楽しめる恋愛漫画と言えるでしょう。


恋愛漫画ながら、男性視点の作品が多いのは近年の特徴なのかもしれませんね。恋から遠ざかってしまったみなさん、モチベーションを上げるために恋愛漫画いかがですか?


(松本まゆげ+プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ