ここから本文です

異性を好きになる条件で「その人の雰囲気が好きだった」という話をよく聞きます。雰囲気とは、表情やしゃべりかたを総合して表しているようです。そこで、しゃべりかたの代表例である方言でモテを研究してみました。男性に一番人気がある方言はどこの地方でしょうか?

サムネイル

20~30代の男性100人に「思わずドキッとしてしまう『女性の方言』はありますか?」と聞いてみました。(※クロスマーケティング調べ)

■関西地方の方言

「ほんま」(37歳/香川県)
「そやなーとか」(37歳/東京都)
「めっちゃ好きやで」(29歳/神奈川県)
「普段は標準語を使っているがたまに関西弁が出てくるとき」(30歳/大阪府)

ダントツで支持を集めた方言は関西地方。関西弁というと、女芸人がマシンガントーク......というイメージもありますが、大阪出身の水川あさみや真矢みきなどの女優が大阪弁をしゃべったらいいギャップになりそう。


■関西のとくに京都の方言

「京都のしゃべりかたをされるとどきっとする」(22歳/埼玉県)
「京都をはじめとする関西弁語尾の『~やわぁ』」(38歳/静岡県)
「京都の人が自分がという表現をするとき『あしな』というところ」(38歳/熊本県)

関西のなかでもとくに京都弁を指名する意見が多いのは、「男性の方言アンケート」には見られなかった傾向。京都のはんなりとした印象が女性らしさを感じさせるのでしょうか。京都出身の女性アイドルは安田美沙子が有名です。


■九州地方の方言

「好きやけん」(28歳/北海道)
「好いとうよ」(25歳/愛知県)
「九州のなまり。~しとっと? のような質問の仕方はドキッとする」(25歳/神奈川県)
「宮崎。~しやん」(29歳/大分県)

九州の福岡は美人が多いとも言われています。福岡出身の女性有名人は、AKB48の篠田麻里子、吉瀬美智子、椎名林檎など。こんな美人に博多弁なんて、最強の組み合わせです。


■東北地方の方言

「東北なまりは愛嬌(あいきょう)を感じます」(39歳/北海道)
「津軽弁」(29歳/埼玉県)
「東北弁」(37歳/北海道)

東北地方の方言が「かわいい」と人気に。あか抜けていない素朴な女性という印象があるのでしょうか? 山形弁をしゃべるアイドル、佐藤唯が有名です。


皆さんの好きな方言はありましたか? また、出身地の方言は支持されていましたか? ふだんは標準語でも、気になる男性の前ではぜひ方言を出してみてくださいね。

(田中結/プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ