ここから本文です

2月24日、東京スポーツ新聞社主催、ビートたけし審査員長による「第22回 東京スポーツ映画大賞」「第13回 ビートたけしのエンターテインメント賞」授賞式が、東京プリンスホテルで開催されました。当日は、数多くの授賞者が出席。その中には、今をときめくアノ人たちの姿も...!

ビートたけしさんが気になった話題の人を表彰する「ビートたけしのエンターテインメント賞」。そこで話題賞を授賞したのは、壇蜜さん。ビートたけし審査員長に「グラビアとか他に何をやっている人なの?」と聞かれると「エッチなお姉さんです」と一言。

「29歳で何もうしろだてがない状態でこの世界に入り、3年目にしてこうして賞をいただけるのは、本当にうれしい」ともコメントした彼女。たけしさんは「前からいるはずなのに、急にツチノコのように世に出てきた感じがある。不思議な人だよね。彼女は会話のセンスが良いんだな」と称しています。

サムネイル

ビートたけしさんから表彰状を受け取る壇密さん


同じくエンターテインメント賞の日本芸能賞は、バイきんぐ、ハマカーン、アルコ&ピース、ももいろクローバーZ、ゴールデンボンバー、キンタロー。が受賞。芸人たちはネタを披露する中、最も会場を沸かせたのが、キンタロー。さんでした。

安定感のある前田敦子を始め、AKB48・大島優子、光浦靖子、ももいろクローバーZ・百田夏菜子、そして壇蜜さんのモノマネを披露。ネタのオンパレードに、たけしさんも「この人は面白い。みんな(ハマカーン、アルコ&ピース)良かったけど、最後に(会場の笑いを)持ってかれちゃったね」と圧倒的な存在感を前に、感心した様子でした。

サムネイル
AKB48の「フライングゲット」をノリノリで披露


サムネイル
ビートたけしさんからの表彰状授与も、この表情です


サムネイル
ビートたけしさんとキンタロー。さんが並んで記念撮影


「壇蜜といいキンタロー。といい、女性が強いね」と、たけしさんも2人の活躍に圧巻した様子。そして最後に「スギちゃんもそうだし、キンタロー。にしても、これから出てくる人に対して一発屋で終わらせようとしている世の中の風潮があるのは嫌だね。この賞や映画もそうだけど、長い目で見ていただいて評価されていかなきゃいけない」とエールを送っていました。

ビートたけしさんも認めた壇蜜さんとキンタローさん。今年も2人の活躍に注目したいですね。

サムネイル
「第22回 東京スポーツ映画大賞」「第13回 ビートたけしのエンターテインメント賞」授賞者の方々


(文=橋本範子+プレスラボ、撮影=長瀬友哉)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ