ここから本文です

ウソをついてもいい日、「エイプリルフール」とはいえ、許せるウソと許せないウソがあります。皆さんはどんなウソが許せないと思っているのでしょうか。20~30代の男女300人にアンケートを行い、ランキング形式でご紹介します。

サムネイル

アンケートでは「エイプリルフールだけどこれだけは許せなかった、もしくはこういうのは嫌だというウソを教えてください」と質問。その結果がこちらです。

■1位 生死に関わるウソ
「人が死ぬウソ」(27歳/男性)
「親兄弟知り合いが死んだ、とか」(38歳/女性)
「今朝起きたら愛犬が死んでいたと弟に言われて、走って見に行ったらスヤスヤ寝ていた。弟を殴った!」(32歳/男性)

やはり、生死に関するウソは許せないという意見がもっとも多く挙がりました。いくらウソでも不謹慎と感じる人が多いようです。

■2位 病気や事故のウソ
「病気で余命半年とつかれたウソ。本気で心配したので」(31歳/女性)
「本気で心配するような、家族の病気など」(35歳/女性)
「部下が体調不良を訴えたため早退させようとしたらウソだった」(27歳/女性)

聞かされる方の身になったら迷惑極まりないウソです。本当になったときに心配してもらえなくなります。

■3位 信ぴょう性のあるウソ
「信ぴょう性のあるウソ。笑えないウソ」(38歳/女性)
「本当っぽいウソ」(38歳/女性)
「本気で心配したり、信じてしまうようなシャレにならないウソ」(35歳/男性)

ウソか本当か微妙なラインだと困ります。せめて笑えるウソにしてもらいたいものです。

■4位 別れ話のウソ
「別れよう」(27歳/女性)
「離婚した」(33歳/男性)
「長年付き合っている男性から、やっぱり結婚を考えられないから別れて欲しいというウソ」(28歳/女性)

これはウソでも悲しい!「ウソだと思ったら本当にふられた」(23歳/女性)という本当に悲しいエピソードも。

■5位 ぬか喜びさせるウソ
「プレゼントがあると言っておきながら実は何もない」(27歳/男性)
「女性からラブレターをもらう」(29歳/男性)
「ぬか喜び系のウソは得しないしやめた方がいいと思う」(23歳/女性)

ムダに喜んでしまった分、がっかりというより、イラッとしてしまいますよね。

このほか、「会社が休みだとウソをつく(本当は出社しなければならない)」(32歳/女性)という実害が出るウソや、「人のことを悪く言うウソはいや」(34歳/女性)というモラルが問われるものが挙がりました。せっかくのエイプリルフール、節度を守って楽しみましょう。


【調査概要】
調査方法:ネットリサーチ 株式会社クロス・マーケティング調べ
期間:2013年3月6日~3月8日
対象:全国の20~39歳までの男女300人

(田中結/プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ