ここから本文です

さまざまな企業が毎年、趣向をこらす新卒採用の案内サイト。これまでもおもしろサイトが話題になりましたが、今年も思わず目を止めてしまうユーモラスなものから、ぜひ会社を見てみたい! と思うようなおしゃれなものまで、ユニークなサイトが集まりました。あなたの学生時代、こんなサイトありましたか?

■プラチナゲームズ株式会社

サムネイル

※この画像は『プラチナゲームズ入社体験スゴロク』のキャプチャーです。


Enterをクリックすると始まるのは、マスに止まるたびに会社や仕事に関するクイズが出題される「入社体験スゴロク」。その内容は、「社内にあるゴミ箱の数」や「社員の平均飲み会予算」から、「社員に受け継がれる恐怖の伝説」まで、かなり具体的。楽しみながら、まるで自分が入社したかのような疑似体験が味わえます。入社前に会社の事情通になってしまえば、もう入社したも同然!? いかにもゲームメーカーらしいサービスですね。


■日清食品株式会社

サムネイル

※この画像は『日清食品グループ2014年新卒採用サイト』のキャプチャーです。


前後編からなる、読み応え十分の「マンガで読むカップヌードル誕生秘話」は必見。なじみの商品が多いだけに、知識が問われる「NISSIN検定」と題されたクロスワードパズルもおもしろい。ほかにも、「スープの味だけで商品名がわかるか」に2人の社員が挑戦した"やってみた動画"「好奇心JACK!」など、様々なコンテンツが楽しめます。何度も訪れたくなりますよ。


■トヨタホーム販売会社

サムネイル

※この画像は『トヨタホーム販売会社グループ新卒採用サイト』のキャプチャーです。


トヨジュンこと豊中純平さんが、自分の仕事と会社をナビゲート。「家づくりという俺の仕事」「俺の仲間たちの熱い想い」「人間トヨジュンの生き様」など、熱いコンテンツが盛りだくさんです。かっこよく語るメッセージ動画は芝居を見ているようにおもしろく、さらにはFacebookもやっているというこの人ですが、実はこのサイトのために作られた架空の人物。でも、見終わるころには、トヨジュンのファンになってること間違いなし!?


■株式会社カヤック

サムネイル

※この画像は『カヤック新卒採用コンテンツ』のキャプチャーです。


神奈川県鎌倉市に本社を置くWeb制作 会社。毎年、おもしろい新卒サイトが話題です。2014年版は、冒頭でいきなり「いでよ!新社長」とのメッセージが。先々まで見据えて人材を募集していることがうかがえます。応募するほうも、「自分も将来社長になれるんじゃないか」とモチベーションも上がるというもの。ほかにも、「初任給診断」や「出世診断」ができ、さすが面白法人!といったサイトになっています。


■株式会社ドリコム

サムネイル

※この画像は『ドリコム2014年新卒採用サイト』のキャプチャーです。


モバイルやPCに向けたエンタメコンテンツの企画・提供などを行うIT企業。新卒採用サイトは、「知的ヘンタイが世界を変える!? 」と題し、「求む、知的ヘンタイ」「知的ヘンタイになるためのノウハウ」「知的ヘンタイへの道」など、ヘンタイの文字があちこちに。さらに、「知的ヘンタイ診断」では全5問からなる診断テストを受けることができます。


■トーマツイノベーション株式会社

サムネイル

※この画像は『トーマツイノベーション採用サイト』のキャプチャーです。


中堅・中小企業専門の経営コンサルティング会社。冒頭から、和太鼓の音とともに大迫力のFlashムービーが流れます。とにかくカッコイイんです! 会社という枠を飛び越え、今の日本に自分は何ができるのか? とアツく問いかけられます。和テイストのデザインと、メッセージに圧倒されます。サイト全体のデザインも渋くて必見です。


■東京都

サムネイル

※この画像は『東京都職員採用』サイトのキャプチャーです。


「都の職員」というお堅いイメージとは逆に、とてもオシャレなサイトです。東京都の魅力を写真やデータで紹介したり、都庁の仕事もわかりやすく解説。2020年の東京の目標なども書かれています。改めて、大都市「東京」の魅力を知ることができるサイトですね。

就職難と言われる今、こんなにおしゃれな新卒サイトがたくさんあるんですね。企業側も、良い人材が欲しいと思っているのが伝わってきます。頑張れ、就活生!

(文/HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ