ここから本文です

アイドルグループ・ももいろクローバーZが出演するロッテアイス「爽」の新CM「爽 バニラと氷編」が14日よりオンエア。CMオリジナル曲と白熱のダンスバトルは必見だ。

サムネイル

昨年からロッテアイス「爽」のイメージキャラクターを務めるももクロ。今年も"ももいろクローバーZ"ならぬ"ももいろクローバー爽"となって新CMに登場する。

今回は、"2派"に分裂したメンバーを、なぜか巨大なリーダー・百田夏菜子が仲裁するというストーリーだ。普段は仲のいいももクロメンバーだが、同商品の「バニラのしっかりした味わい」と「シャリッとした微細氷の食感」をめぐり意見が対立。バニラの妖精を演じる有安杏果&佐々木彩夏チームと、氷の妖精を演じる玉井詩織&高城れにチームに分かれ、「バニラを楽しみたいの!」「氷のシャリシャリ欲しいの!」とおいしさを主張し合あうことに。それぞれバニラと氷をイメージしたダンスを披露し合い、お互いをあおるのだが、そこに「NO~~~!!」と割って入るのが(妖精ではないため相対的に)巨大化した百田。「両方楽しみたいの!」と「爽」を頬張り、満面の笑みを浮かべる。

サムネイル
サムネイル

見どころはリズミカルなCMオリジナル楽曲と、バニラと氷をイメージした個性的な振り付け。特にダンスは、皆自分の身長よりも大きなスプーンを手に踊っている。撮影序盤こそスプーンさばきに苦戦していたメンバーだが、「でも段々慣れてきて、今ではスプーンとお友達です」(玉井詩織)というように、最後にはしっかりスプーンを使ったダンスを自分のものにしていた。

サムネイル

また、巨大百田と、その肩にちょこんと座る4人のメンバーというこれまでにないシチュエーションの演出もファン必見。メンバーも「チームに分かれて、5人そろってのカットがない撮影は初めてだったので新鮮でした」と振り返った。また、「巨大かなこちゃんの上に乗るのがかわいかった!」と"肩のりももクロ"となったメンバーがそのシチュエーションを絶賛したところ、百田が「え、私が!? 私がかわいかった?」と自分のことをかわいいと言われたと勘違い。「や、あのー......あなたの肩に乗ってる私たちがかわいかったってこと」と、他のメンバーから総ツッコミを受ける一幕も。

新CM「爽 バニラと氷編」は14日より全国オンエア開始。また、同商品のスペシャルサイトでは本日よりメイキング映像も公開中。

【TVCM】ももいろクローバーZ出演 爽


【CMメイキング】ももいろクローバーZ出演 爽 TVCMメイキング


(文/HEW)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ