ここから本文です

 6月4日、「美少女戦士セーラームーン」の登場アイテムをモチーフとしたコスメが発売予約を受け付けたところ、一時はサイトがつながらなくなるほどアクセスが殺到、なんと受付開始その日に受付終了となりました。みなさんご存じでしたか?

 アニメの放映終了が1997年ですから、実に15年以上の時がたっている作品のグッズにも関わらず、この人気。ちなみに6月12日10時から二次受付が開始されます。さらに、コスメシリーズ第2弾、「美少女戦士セーラームーンR」に登場する変身ペンをモチーフにしたネイルの発売も発表されました。これも同時刻より予約を受け付け始めます。

 2012年はセーラームーン放映20周年の年でした。新作アニメの制作を皮切りとし、続々と記念企画が発表されています。今回のコスメもその一環。とっくの昔に終わったアニメの企画が盛り上がるのか? なんて侮るなかれ。当時のグッズを擦り切れるほど愛好し続け、新しい発表に飢餓状態となっていたファンは、この日をずっと待ち続けていたのです! 現在発表されている20周年企画にはこんなものがあります。

■新作アニメ

 2012年7月、20周年記念企画の第1弾として発表。アイドルグループ・ももいろクローバーZが主題歌を担当することでも話題に。2013年夏公開予定でしたが、残念ながら延期が決定されています。

■フィギュア「S.H.Figuarts セーラームーン」

サムネイル

(※この画像は「魂ウェブ」のキャプチャーです)


 8月発売予定。黒猫・ルナもお供に付いてきます。6月15日、16日に開催される「東京おもちゃショー2013」にて、シリーズ第2弾となる「S.H.Figuarts セーラーマーキュリー」もお披露目されるとのこと。

■「ミラクルロマンス シャイニングムーンパウダー」

サムネイル
(※この画像は「プレミアムバンダイ」のキャプチャーです)

 
 「美少女戦士セーラームーンR」に登場した変身ブローチ"クリスタルスター"をモチーフとしたコスメ。冒頭で触れた、即日予約終了となった商品がコレです。丸み、ピンクの輝き具合、ラインストーンの配置まですべてが完璧と往年のファンも大絶賛。

■手帳

サムネイル
(※この画像は「美少女戦士セーラームーンチャンネル」のキャプチャーです)


 7月発売予定。マンスリー手帳と少し大きめのウィークリー手帳で、絵柄は全4種類。

■ミュージカル版「美少女戦士セーラームーン」

サムネイル
(※この画像は「美少女戦士セーラームーンチャンネル」のキャプチャーです)


 9月13~23日上演。1993年から2005年に上演されたセーラームーンミュージカルが復活。キャストを一新し、全員が女性に。タキシード仮面役は、元宝塚宙組トップの大和悠河。

 なぜセーラームーンは20年たった今でも愛されるのでしょう? 少女たちが成長しても魅了され続ける、その秘密とは一体なんなのでしょうか?

 一流スタッフ陣による緻密なストーリーに、洗練された演出など、思いつく理由はさまざまですが、セーラームーン最大の魅力といえば、やはりキャラクターでしょう! セーラー戦士たちは良くも悪くも本能のまま。昨今のアニメ・漫画界では、人気ヒロインが恋人の影を匂わせると、"ビッチ"批判が相次ぎ大騒動になってしまうことがしばしば。しかし、セーラー戦士たちは、ボーイフレンドがいようが、イケメンがいたらとりあえずチェック。セーラーヴィーナス・愛野美奈子にいたっては、なんと二股をかけたことも。

 セーラー戦士を助ける謎の人・タキシード仮面の存在も忘れてはなりません。セーラームーン世界では、とにかく女子が最強。タキシード仮面は、セーラームーンを守りはするけど、敵の隙をついて「今だ! セーラームーン!」とか言うだけのサポート役です。敵にもすぐ捕まるし。でも、タキシード仮面はかっこいい。サポート役に徹して、ただひたすら恋人の月野うさぎとその友人を見守り続ける姿を見て、男子の良さって、強さとかそういうマッチョさだけじゃないんだね......とビール片手にしみじみ感じる夜もあります。このかっこよさって、大人になってからのほうが染みるんじゃないですかね。
 
 なんだか突然フェミニズム寄りの回もありました。第13話「女の子は団結よ! ジェダイトの最期」では、「闘うべきは傲慢(ごうまん)な男!」とセーラー戦士たちが円陣を組むシーンまで......。

 セーラームーンは、いわゆる"大きなお友だち"と呼ばれる男性ファンからも絶大な支持を受けた作品でしたが、このように中身はひたすら女子の味方。ワガママや怒り、浮気心、そういったネガティブな部分も含めてまるごと寄り添ってくれるところが、今も愛される理由なのではないでしょうか。むしろ年齢を重ねてからのほうが、この"寄り添い"感は染みる。大人になったらな! いつでも誰か慰めてくれるわけじゃないんだ! というわけで、余計にセーラー戦士たちがありがたく感じたり......。

 企画はこれからも続々と発表される予定だそうです。次の告知が待ち遠しいですね!!

P.S.ムーンスティックの再販、待っています。

(文/原田美紗@HEW )

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ