ここから本文です

ある日突然やってくる元カレからの連絡。「久しぶりに会おうよー」なんて誘われた経験のある女性は少なくないはず。いったい、このような誘いの動機は何なのでしょうか?「元カノに再会したがる理由」を20~30代男性に調査し、多かった意見をランキング形式で発表します。

サムネイル

■1位:元カノとの復縁を狙って
「別れてから2~3年たっても、元カノのことを思い出すことがある。そのとき自分がフリーだと、もう一度やり直せないかと思って連絡する」(29歳)
「一から新しい恋愛を始めるより、昔の彼女とヨリを戻す方が進展が早いので」(28歳)
「普段から『もう一度やり直したい』と思っている元カノがいると、飲み会の帰りなどテンションの高いときにメールしてしまう」(28歳)

やはり復縁願望からの連絡がトップ。男性は、過去の恋愛を引きずりやすいと言われますからね。

■2位:あわよくばの展開を期待して
「女っ気がまったくない生活をしているときに、選択肢として元カノが出てくる」(26歳)
「昔、久しぶりに再会した元カノとエッチしたことがあり、それ以来クセになっている。でも、それでヨリを戻したいとは思わない」(25歳)
「元カノに彼氏がいなければ、エッチな展開になることをつい期待してしまう。ヨリを戻すかは、その後の流れで決める」(28歳)

実に正直な意見ですね......。復縁狙いでの再会なのか、一夜限りのつもりなのか、そのあたりを見極める必要がありそうです。

■3位:単純に「今どうしているか」が気になって
「長く付き合った彼女は、友達以上の存在になるので、元気にしているか知りたくなる」(27歳)
「別れた後もいい恋愛をしていてほしい。そのための確認として近況報告をしたい」(26歳)
「元カノが数年たってどう成長したか気になる。学生時代の彼女だとなおさら」(24歳)

良い交際をしたからこそ、その後が気になるという面もあるのでしょう。筆者は良い交際の経験がないから分かりませんが。

■4位:仕事や恋愛で落ち込む自分を励ましてほしくて
「仕事で落ち込んだとき、弱っている自分をさらけ出せる相手として元カノが浮上する」(31歳)
「好きだった相手にフラれたとき、自分を好きでいてくれた人に会いたくなる」(29歳)

気持ちが沈んだときこそ、付き合っていた人に会いたくなる。その気持ち、分かります。

■5位:自分への助言をしてほしくて
「長く付き合っていた人は、それだけ自分を理解しているので、恋愛のアドバイスをもらいたくなる」(27歳)
「一度付き合ったことのある人は、遠慮せずガツンと言ってくれるので」(23歳)

付き合っていれば、嫌でもその人の性格やクセ、弱点を熟知しますからね。元カノが良いアドバイザーになるのは自然なことかもしれません。

■その他の理由
「すぐに復縁したいわけではないが、後々のために関係を保っておきたいので」(23歳)
「共通の趣味があった元カノとは、久々にその話がしたくなって連絡する」(29歳)
「自分の成長した姿を見せたいので」(28歳)

成長した姿を見せるためにわざわざ会おうとするのは、勘弁してほしいところです...。

友達同士で久々に再会するのなら、何もややこしいことはないのですが、元カノ・元カレの関係となると、いろいろな思惑が絡んでくることも。女性の皆さんは、元カレから連絡が来たら"何が本当の目的か"を考えながら応対してみるのが良いのではないでしょうか。

(有井太郎+プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ