ここから本文です

加藤茶を筆頭に、三谷幸喜、石田純一、EXILEのHIROなど、10も20も年下の女性と結婚する芸能人は多いもの。そんな、おじさまたちの魅力とはいったい何なのでしょうか? 20~30代の女性に、いわゆる"おじさま"の魅力を聞いてみました。

サムネイル

■知識が豊富
「知識が豊富で勉強になるし、尊敬できます。ちょっと偉そうに話したりしますが、自信満々の姿がかわいく思えます」(29歳/情報技術(IT))

自分より長く生きている人は、知識や経験をたくさん持っているもの。自分が経験したことないことを体験してきた男性に、女性たちは魅力を感じることも多いようです。

■ギャップ萌(も)え
「外では年上らしくふるまいますが、家に帰るとけっこう甘えん坊です。そんなギャップがかわいくて萌(も)えます」(28歳/飲食)

外ではビシっと決めている年上男性に甘えられると、母性本能をくすぐられてしまうようです。やはり、ギャップは恋のスパイスとも言えるのかもしれません。

■加齢臭に引き寄せられる
「加齢臭が好き。若い男性にはないものなので、引き寄せられてしまいます」(24歳/医療)

なかなかマニアックな意見。確かに若い男性にはなかなかないものなので、自分のお父さん的に安心するのかもしれませんね。

■経済力がある
「お金をたくさん持っているところ。おいしいお店もたくさん知っているので、よくごちそうになっています」(32歳/広告)

逆に、おじさま方にしてみれば、"若い人に、おいしいものをいっぱい食べさせてあげたい"と思うもの?

■包容力・懐の深さ
「なんでもワガママを聞いてくれる。私が怒っても、キレたりすることもないのでケンカにすらなりません」(30歳/出版)

"包容力"と答えた女性が一番多かったです。年上の男性は、女性の扱いをわかっているのか、やさしさや理解力が高いそうです。

同年代や年下男性にはない、大人の男の魅力を感じられる年上男性。少しのワガママを聞いてくれたり、懐の深さや意外なかわいい一面を持っていたりすることが彼らの魅力のようです。新しい恋を始めるのなら、おじさまにハマってみるのもいいかもしれませんね。

(船橋麻貴+プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ