ここから本文です

今日はしっぽり家飲み......というとき。市販のお惣菜(そうざい)やスナック菓子でももちろんおいしくいただけますが、ささっとおつまみを作れば家飲みも一気にグレードアップします。家で簡単に作れるおいしいおつまみを、居酒屋「OLUOLU MAHANA(オルオル マハナ)」の店長に聞いてみました。

■アボカドミョウガ
サムネイル
1.ミョウガを薄くスライスし、アボカドは一口サイズに。小口切りにした小葱(こねぎ)をパラパラと散らします。
2.たれ(ワサビ大さじ1・しょうゆ100CC・みりん60CC・オリーブ油大さじ1)をかけて完成

ビールはもちろんのこと、フルーティな甘めの日本酒、黒糖焼酎などが合います。

■ゴーヤとツナと玉ねぎの和え物
サムネイル
1.ゴーヤをさっと湯がき、水にさらしておきます
2.市販のツナ缶をオイルごとボウルにあけます
3.スライスした玉ねぎと水を切ったゴーヤをボウルに入れ、和えます
4.最後に、アボカドミョウガのときと同じタレをかけて完成

ワサビ&オリーブオイル&醤油(しょうゆ)はいろんなおつまみに応用できそう。辛口のワインや白のスパークリングとの相性がいい一皿です。

■メンマ長ネギ
サムネイル
1.白髪ねぎを作って軽く水にさらします。
2.水を切った白髪ねぎの上に、市販のメンマを乗せて小ねぎをちらします
3.お好みでゴマ油、ラー油、しょうゆで味付けすれば完成

見た目は質素(?)ながら、味は美味! メンマと長ネギの食感が癖になりそうです。

■まぐろのたたきと水菜のサラダ
サムネイル
1.水菜を3cmにカット。水にさらし、ザルにあけて水を切っておきます
2.皿に水菜を盛り、市販のマグロのたたきをのせます
3.中央にくぼみを作り、そこに卵黄を乗せます
4.好みで小葱(こねぎ)、砕いたナッツ、ゴマ油、しょうゆ、ワサビなどをお好みでのせます

ビール、日本酒、焼酎もいいですが、泡盛のソーダ割りともおいしくいただけそうです。

■ニラ玉スペシャル
サムネイル
1.キャベツは千切りに、ニラは小口に切ります
2.ボウルに卵2個を割り、塩少々・しょうゆで味付けして溶きほぐします
3.熱したフライパンにサラダ油を多めに入れます。ニラをサッと炒(いた)め、卵を投入してニラ玉を作ります。このとき、混ぜすぎるとスクランブルエッグになるのでほどほどに
4.皿にニラ玉を盛ったら、その上にキャベツの千切りを乗せ、市販の胡麻(ごま)ドレッシングをかければ完成

おつまみというよりボリューム満点のメニュー。ご飯をそえれば立派な定食に早変わりしそうですが、お酒も進みそうです。

■マッシュポテト
サムネイル
1.ジャガイモを耐熱容器に入れて、レンジで温めます
2.柔らかくなったじゃがいもをボウルに入れ、バターと牛乳を混ぜながらつぶします。じゃがいも1個に対してバター15g、牛乳20ccが目安です
3.お好みでゆで卵や粉チーズ、ベーコンを入れても美味です

また、残ったマッシュポテトは、小判型にして焼けばおやき風に。

サムネイル

ちょっと重たいものが食べたいなあ、と思ったときは最適です。

材料は全部揃(そろ)っていなくてももちろんOK。そのときどきにあるものをうまく利用して家飲みをより楽しみたいものですね。

(ふくだりょうこ+プレスラボ)

■協力:OLUOLU MAHANA(オルオル マハナ)
店舗情報「食べログ」>>
杉並区西荻南3-12-1 日伸西荻プラザA8-1
03-5344-9232
定休日:木曜日

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ