ここから本文です

友達としてはいいけれど、恋人にするにはちょっと......という、女性が「絶対彼氏にしたくない」と思うのはどんなタイプの男性なのでしょうか。その特徴を女性に聞いてみました。

サムネイル

■働かない男(26歳/美容)
「付き合ったら結婚を考える年齢だから、働かない男はNGです。働いていたとしても、金遣いが荒すぎる人も嫌」

経済的な面での、ある程度の安心を求める女子は多いですよね。

■ギャンブル好きな男(24歳/教育)
「昔から、ギャンブルをする男には気をつけなさい、と両親に言われているので。パチンコや競馬をやると聞いた瞬間、気持ちが冷めちゃいます」

少しだけパチンコやマージャンをやる、という男性は多いと思いますが、ギャンブルは一切ダメ! という女性も多いのでしょうか。

■家族を大切にしない男(29歳/音楽)
「自分の家族でさえ大切にできない人は、将来、奥さんや子どもができたときも大切にしなそうだから。結婚後は、相手にとって義両親となる私の親とも仲良くしてほしいと思っているし」

結婚後、切っても切り離せないのが、お互いの両親やその家族との関係です。結婚前に家族との関係はしっかり見ておきたい部分ですよね。

■元気がない男(31歳/飲食)
「なまけもので、向上心がなくて、全体的に元気がない人。惰性で生きているだけで、彼女や将来の家族を『楽しませよう、幸せにしよう』なんて意識も芽生えなさそう」

男性には、たくましく生き生きしていてほしい、と望む女子は多そう。

■攻撃的な男(30歳/制作)
「何かと機嫌が悪かったり、店員さんや他人に攻撃的だったりする人。いつか家庭内暴力に発展しそうで、怖くて付き合えません」

身体的な暴力だけでなく、言葉の暴力も恐ろしいですよね。

■神経質すぎる男(26歳/情報技術(IT))
「神経質すぎる性格の男性は、一緒にいて息が詰まりそうなので。家事や生活全般、ほどよく肩の力を抜きながらおおらかな気持ちで暮らせる人が良い」

神経質「すぎる」と思うかどうかは相性なので、お互いに合う人を探したいですね。

人によって許せる範囲、許せない範囲はさまざまだとは思いますが、今回挙がった意見のほとんどは多くの女性が「できれば避けたい」と思う彼氏像かもしれません。好きになる前にきちんと見極めたいところですが......それができないのも恋愛の醍醐味(だいごみ)なのかもしれませんね。

(桜まゆみ+プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ