ここから本文です

日常的にスーツを着る男性も多くいますが、着慣れてついつい気を抜いてしまったり、着こなしがマンネリ化してしまったりすることも。しかし、女性は男性が思っているよりも厳しい目でチェックしているものです。そこで今回は「思わずチェックするポイント」「おしゃれだと思うスーツの着こなし」について女性に聞いてみました。

サムネイル

■ワイシャツ
「えりの黄ばみ、袖の汚れなどはつい見てしまうし、汚れているとそこに目が向いてしまう」(30歳)
「ジャケットを脱いでいる時期は特に気になるし、汗ジミも不清潔なイメージになる」(26歳)
「くしゃくしゃのワイシャツはビジネスマンとしてどうかと思う」(27歳)

なかには「既婚者のワイシャツがあまりに汚れていたり、シワがあったりすると、奥さんと仲が悪いんだろうか、と思ってしまう」(29歳)という意見もあり、見た目でなく私生活のイメージダウンにつながる場合もある様子?

■靴と靴下
「スーツと明らかに合っていない靴はマイナスポイント」(30歳)
「スーツは新品でも靴が汚れているとだらしなさそうに見える」(32歳)
「座ったときに靴下は絶対に見えるのに気を抜いている人が多い。スニーカーソックスを履いている人を見ると、学生か! と突っ込まずにはいられない」(31歳)

最も多かった意見がスニーカーソックスはNG、というものでした。安いものでもいいので、靴下はスーツに合ったものをチョイスするようにしたいですね。

■スーツ小物
「ネクタイの柄と色は大きくイメージを左右すると思う。自分の顔に近い部分だし、似合っているかどうかを確認してから買ってほしい」(32歳)
「腕時計は革ベルトのものなど、年相応なものがいい。スポーツタイプはスタイルから浮くし、子どもっぽい」(30歳)
「ネクタイピンなど、小物まで気が回らないのは分かるけれど、ずっと同じものだったり、合っていないものを使ったりするのは社会人として疑問。それぞれ2種類ずつぐらいそろえて、そのときどきに応じて使うようにするだけでオシャレ度はアップするのではないでしょうか」(31歳)

自分ではなかなかチョイスできない、という場合は、恋人や友人に選んでもらうのもいいかもれしません。

スーツは頭の先から足の先までビシッと着こなしてこそ、かっこよく見える服装。毎日のこととはいえ、気を抜いているとせっかくのスーツ姿が台無しに......ということもあるかもしれませんね。

(ふくだりょうこ+プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ