ここから本文です

皆さんは、恋人が昔付き合っていた"元カレ(元カノ)"の存在って気になりますか? どんな顔や性格で、どんな付き合い方をしていたのか......。知りたいようで、知るのが怖いのも事実。20代~30代の男女300人に「元交際相手の情報をどこまで知りたいですか?」と、項目にわけてアンケート。一体どんな情報が欲しいのでしょうか。各項目ごとの結果は以下の通り!

サムネイル

【恋人の元カレ(元カノ)について、何を知りたいですか?】(複数回答可)
・顔(写真など)......30.7%
・職業......25.3%
・デートの内容......18.7%
・体形......18.3%
・学歴......14.3%
・Hの内容など性的なもの......12%
・年収......10.3%
・その他......5.7%
・知りたくない......53.3%

約半数が「知りたくない」と回答したのは、意外なのか、当たり前なのか......。ちなみに「その他」と答えた人が知りたいと考える内容には、「性格」「別れた理由」「付き合った期間」「くせ、好み」「趣味」などが挙がりました。

それでは、「全てを知りたい」「一部を知りたい」「知りたくない」派、それぞれの意見を紹介します。

【全部の項目を「知りたい」と回答した人の意見】
「相手の人となりを知るキッカケでもあるため」(39歳/女性)
「好きな人ならなんでも知りたい」(29歳/女性)
「彼の好みを知りたいから。負けたくないと思ってしまう」(32歳/女性)
「相手とうまく付き合うためにも、以前付き合っていた人の情報を知り、参考にしたいから」(29歳/女性)

恋人の元恋人について多くを知りたい人は、恋人のことを知るための材料にしたいと考える人が多いよう。全てを知ったうえで、嫉妬心を燃やさずに冷静に分析できるなんて、器が大きいかも......!?

【「一部を知りたい」と回答した人の意見】
「『仕事の付き合い』など彼と関わりがないことを確認したいため」(29歳/女性)
「どんな場所に行って楽しかったのか知りたいから」(29歳/男性)
「どこで何をしているかくらいの情報で十分」(30歳/女性)
「自分より顔が上か下かだけは気になる」(24歳/女性)

人により気になるポイントはさまざまですが、「知りたい項目」は、自分が重視している価値観や、コンプレックスに思っていることに影響されるのかも。

【「知りたくない」と回答した人の意見】
「過去はどうにもならないから。未来を描いていきたいから」(37歳/男性)
「知ってもしょうがないし、知らないほうが幸せだから」(37歳/男性)
「以前付き合ってた人に関心なし。というより、どんな人か知ってしまったらきっと自分自身と比べて変にやきもきしそうなので、必要に迫られた状況にならないかぎり過去の相手のことは知りたくないです」(32歳/男性)
「比べる材料にしかならないから」(33歳/女性)
「負の気持ちが沸いてくるから考えたくない」(25歳/女性)

「知りたくない」という気持ちには、「過去は過去」という割り切りと、「嫉妬したくない」という思いが混在しているのかも。

過去があるから今の恋人がいる......とはわかっていても、ときに気になる恋人の過去の恋愛。過去への嫉妬から、けんかをしてしまった経験がある人もいるかもしれません。知りたいけど知りたくない、恋人の過去。皆さんは、どこまで知りたいですか?

【調査概要】
調査方法:ネットリサーチ 株式会社クロス・マーケティング調べ
期間:2013年8月27日~8月28日
対象:全国の20~39歳までの男女300人

(桜まゆみ+プレスラボ)

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ