ここから本文です

サムネイル

密室で急接近を狙えるスポットでありながら、失敗エピソードも多いカラオケ。ポイントをおさえて、カラオケでモテるテクを伝授しちゃいます!

■これはイタい! 失敗に直結する行為

"カラオケ"で"モテる"とくれば、真っ先に思いつくのがラブソング。しかし、実はこれがなかなかの鬼門。なぜなら、「カラオケでラブソングを熱唱された......」というのは、イタいアプローチ体験談としては定番のエピソードだから。「あなたに歌います」など余計なことを言わずに歌って、相手になんとなく意味をくみ取ってもらうくらいがちょうどよさそうです。

また、歌い方にも注意が必要。目をつぶって歌ったり、うますぎるのには、「一人よがりな感じがする」という声も。まあ、「上手すぎて引く」というのを気にしてわざわざ下手に歌うのも変な感じがしますが......。なんにせよ、自分の世界に入り込んでいる感じがするとナルシスト的な印象を与えてしまうようです。

他の人が歌っている最中も気を抜いてはいけません。周りに見向きもせずデンモク(電子目次本)とにらめっこなんていうのは、モテ以前の態度! 次に入れる曲をすぐ決めたら、手拍子をしてみたり、一緒に口ずさんだり、盛り上げましょう。

さて、ここまでは「~~してはダメ」というNG行為の話。これらを守ればマイナス評価になることはありませんが、ではプラスの技でモテを得るにはどうすればいいのでしょうか?

■上級者向け! モテる女は○○する

以前放送された、AKB48・小嶋陽菜、高橋みなみ、峯岸みなみらが司会を務めたバラエティ番組「キュンキュン~だからモテる! 恋のキュンテク2010~」(TBS系)では、数々の恋愛テクニックを紹介。カラオケで使える技だって指南されていました。

番組いわく、「カラオケは絶好のキュンキュンチャンス」とのこと。
そのテクニックとは
・『好き』という歌詞で意中の相手と目を合わせる
・席に戻ったら、『恥ずかしい』と言いながら両手をパタパタさせる
・『○○くんの順番までにトイレ行ってくるね』と耳打ち
など。

ただし、これらは上級者テクかも? 一歩間違えたら"イタい女"まっしぐらになってしまいそうです。自分のモテレベルと相談して取り入れるべし。

「DAM CHANNEL」MCはきゃりーぱみゅぱみゅ!>>

■さりげなくデュエットに誘うには?

デュエットに挑戦するのも距離を縮めるテクのひとつ。こちらは、9月度の人気デュエット曲ランキング(2013年9月度 通信カラオケDAM調べ)。トップ3は、EXILEとその兄弟グループ・三代目J Soul Brothersが独占しています。

1 道/EXILE
2 Lovers Again/EXILE
3 花火/三代目 J Soul Brothers
4 AM11:00/HY
5 北空港/浜圭介・桂銀淑
6 ふたりの大阪/都はるみ・宮崎雅
7 Ti Amo/EXILE
8 居酒屋/五木ひろし・木の実ナナ
9 蕾/コブクロ
10 ロンリー・チャップリン/鈴木聖美Withラッツ&スター
11 銀座の恋の物語/石原裕次郎・牧村旬子
12 GO!!!/FLOW
13 二輪草/川中美幸・弦哲也
14 愛が生まれた日/藤谷美和子・大内義昭
15 ライオン/May'n/中島愛
15 Rising Sun/EXILE
17 WINDING ROAD/絢香×コブクロ
18 運命のヒト/EXILE
19 愛のかたまり/KinKi Kids
20 青春アミーゴ/修二と彰

やはりラブソングが多いですが、なかにはFLOW『GO!!!』やMay'n/中島愛『ライオン』、
修二と彰『青春アミーゴ』といった盛り上がる系の曲もランクイン。ラブソングに誘うのが恥ずかしいという人は、あくまで「一緒に盛り上がろう!」という感じで声をかけるのがオススメです。

カラオケはただでさえマナーが気になるもの。ましてや、好きな人と行くとなれば......。けれど一度テクを身に付ければもう安心。すてきな歌声で恋を成就させてくださいね!
(情報提供 第一興商)

(文/原田美紗@HEW )

Facebookコメント
※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。
PR

最新記事

rss

もっと見る

本文はここまでです このページの先頭へ